top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

水卜アナが『ZIP!』復帰でネットにあふれる喜びの声「フリー争奪戦」激化も本人は変わらぬ「日テレ愛」

SmartFLASH

『ZIP!』でキャスターを務める水卜麻美アナ

 

 体調不良のため、総合司会を担当する『ZIP!』(日本テレビ系)を9月19日から休んでいた水ト(みうら)麻美アナウンサー(36)が、29日に復帰した。

 

「ラグビーワールドカップで、日本がサモアに勝った流れで番組が始まりましたので、スタジオの盛り上がりは最高でした。水トアナは番組冒頭で『いつも『ZIP!』をご覧いただいているみなさま、たいへんお久しぶりということになってしまいました』と、にこやかに挨拶。寒暖差が話題になると『しばらく家にこもっていたら、気温、ぐっと下がりましたね。季節の変わり目でもありますし、わたしが言うのもなんですけど、本当にみなさん、体調をお気をつけになって過ごしていただきたいと思います』と語りました。休み中は、ネットなどでは妊娠説もささやかれていました」(週刊誌記者)

広告の後にも続きます

 

 

 水トアナがX(旧Twitter)に《これからもよろしくお願いいたします》と投稿すると、約1時間で500件を超えるコメントがついた。復帰を報じたニュースサイトにも《水卜ちゃんは、ZIPを担当してからは、毎週月曜日から金曜日までは深夜2時頃には起床している事を考えても、かなりの負担になっていたと思います》《毎朝水トちゃん見て元気をもらって仕事行ってるので、久しぶりに笑顔の水トちゃんに会えて元気もらいました!ありがとう!》《24時間テレビの翌日に普通に仕事。本当にお疲れ様ですと言いたいです》《復帰されて、変わらない笑顔と元気な声が聞けて気持ちの良い朝を迎えられました》など、ねぎらいの言葉が1000件近く書き込まれていた。

 

「一社員アナウンサーの復帰ニュースでこのお祭り状況ですから、いかに水トアナの人気、注目度が高いかわかります。そうなると、気になるのが『フリー転身』です。3月25日、俳優の中村倫也さんと電撃結婚を発表したときがタイミング、とみた芸能記者もいましたが、『ZIP!』が4月の番組改編で1時間、拡大されました。朝の帯番組で3時間超は日テレの期待のあらわれです。水トアナがフリーにならない確信があってのことでしょう」(民放プロデューサ―)

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル