top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

COMPLEX、5/15(水)16(木)東京ドーム公演が決定

DI:GA ONLINE

吉川晃司と布袋寅泰による伝説のユニット COMPLEXが
再び「日本一心」の旗を掲げてステージに立つ。

1988年12月10日、突如として結成が発表され、たった2年弱という短い活動期間ののち活動を停止した二人は、21年の時を経て、2011年、東日本大震災の復興支援を目的として、同年7月30日、31日に東京ドームにてチャリティーライブを行った。

被災地以外の方々が、被災地を支えていくことが必要だ。
その活力を与える力になれると信じた二人。

2024年1月1日に起きた令和6年能登半島地震を受け、被災地のために力になりたいとの二人の熱い思いが再び融合する。

公演のタイトルは、前回と同じく「日本一心」。本タイトルには、書家の紫舟氏が東日本大震災後の3月20日に自身のサイトで発表した作品で、『“多くの人たちが心を一つにすること”ができれば、きっと日本は成し遂げられる』という意思が込められている。

広告の後にも続きます

吉川晃司、布袋寅泰のコメントも各オフィシャルサイトで公開された。
吉川晃司コメント
布袋寅泰コメント

チケットは、本日12:00より吉川晃司、布袋寅泰の各ファンクラブサイトより先行受付が開始する。
なお、公演の利益の全ては、令和6年能登半島地震の被災地の復旧、復興のために寄付される。

※2011年7月 COMPLEX「日本一心」ライブ写真 ※2011年7月 COMPLEX「日本一心」ライブ写真
 
   

ランキング(音楽)

ジャンル