top_line

マライア・キャリー、ステージ上で衣装にハプニングが!プロ根性を見せた

フロントロウ

マライア・キャリーのパフォーマンス中に衣装にハプニングが発生した。(フロントロウ編集部)

マライア・キャリーの衣装のチェーンが壊れる

 クリスマスの定番と言っても過言ではない、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス(原題:All I Want for Christmas Is You)」が町中に流れるシーズンが到来。マライアはイベントに引っ張りだこで、先日はニューヨークで開催されたモエ・エ・シャンドンのホリデー・セレブレーションのイベントに参加。

この投稿をInstagramで見る

Moët & Chandon Official(@moetchandon)がシェアした投稿

 ジョナサン・シムカイ(Jonathan Simkhai)のブラックドレスでパフォーマンスしたこの日。このドレスはシンプルなドレスながら、ストラップ部分がチェーンになっていて、パーティーにぴったりな1枚。

 マライアはこのドレスを着用してパフォーマンスをしていたのだが、なんとパフォーマンス中にストラップ部分のチェーンが壊れるというハプニングが発生。そのままにしておくとチェーンがずれてポロリしてしまう可能性が。そんな心配もされたが、すぐにチームマライアが動き出し、応急処置をした。

広告の後にも続きます

この投稿をInstagramで見る

Danielle Priano(@daniellepriano)がシェアした投稿

 マライアのチームはステージにあがってその場で、チェーン部分をおなおし。ついでにヘアメイクも登場し、マライアの髪の毛をブラッシング。このようなハプニングが起こると、普通なら一旦ステージからはけて裏で応急処置をするが、マライアはステージに立ち続け、スタッフたちが衣装をなおしている間も、歌うことは止めずに熱唱。ハプニングも演出に変えてしまうプロ根性でその場を乗り切った。

 長いキャリアのなか、衣装にまつわるハプニングは何度かあったマライア。どんなことでもステージ上では動じないのはさすがだった。(フロントロウ編集部)

TOPICS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル