top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

ティモシー・シャラメがレイカーズの試合を観戦【写真アリ】

フロントロウ

クリスマス当日にロサンゼルス・レイカーズの試合を見に来たティモシー・シャラメをキャッチ。(フロントロウ編集部)

ティモシー・シャラメがクリスマスにNBA観戦

 映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』で若き日のウィリー・ウォンカを演じるティモシー・シャラメが、現地時間12月25日にクリプト・ドットコム・アリーナで開催されたロサンゼルス・レイカーズとボストン・セルティックスの試合を観戦した。

 写真は会場入りするところ。

 ファンから写真をお願いされ、カメラに向かってピースサインをするティモシー。

広告の後にも続きます

 レイカーズには八村塁が所属しており、途中出場で12得点を決めたが、試合は115対126でセルティックスが勝利した。

 ちなみに、ティモシーはバスケットボールを見るだけではなく、プレーするのも好きで、過去にニューヨークのストリートコートで一般人に混ざって汗を流す姿を目撃されたことがある。しかも、このときは映画『ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界』で共演したアダム・サンドラーも一緒だった。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル