top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ろう者のオスカー俳優トロイ・コッツァーのオスカー像が盗まれる

フロントロウ

×

映画『コーダ あいのうた』でアカデミー賞助演男優賞を受賞した、トロイ・コッツァーのオスカー像が盗まれる事件が発生した。(フロントロウ編集部)

ジープに入れていたオスカー像が盗まれる

 映画『コーダ あいのうた』で主人公ルビーの耳の聞こえない父親フランク役を務めた俳優のトロイ・コッツァーは、第94回アカデミー賞にて、ろう者の男性として初めてアカデミー賞を受賞。

 『コーダ あいのうた』でアカデミー賞を受賞して以降は続々と出演作が決定しており、2021年にろう学校であるリバーサイド高校がカリフォルニア州のアメリカンフットボールの大会で快進撃をみせたことを題材にした、ディズニープラスで配信予定の作品にもコーチ役で出演すると報じられている。

 そんなトロイが故郷のアリゾナ州でその功績が称えられ表彰された。表彰式に出席するためにアリゾナ州に滞在していたトロイだが、そこで愛車のジープが盗難されてしまった。愛車が盗難されただけでも大ごとなのに、じつはそのクルマの中にはオスカー像も入っていたことが発覚。

広告の後にも続きます

 ただ幸いにも警察が捜査に乗り出すと、トロイのジープを発見。そのクルマに乗っていた2人の少年はそのまま逮捕され、無事にトロイの元へジープとオスカー像が戻された。

 現在は削除されているが、トロイは「私がジープにオスカー像を乗せている間に、小さな子どもが私のジープを盗んだんです。アリゾナ州メサの警察がジープとオスカー像を探してくれました。ありがとうございます!」とツイート。

 ろう者の男性俳優が初めて手にしたオスカー像。トロイはこの記念すべきオスカー像を取り戻してくれた警察と記念写真を撮り、その労をねぎらった。(フロントロウ編集部)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル