top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

焼津谷島屋登呂田店『静岡県出身作作家の応援棚』/本屋遊泳~ブックリウムに会いに行こう~【第22回】

ホンシェルジュ

「書店オリジナルのフェア」の取材を通してお伝えしている本屋遊泳。今回はフェアという形ではありませんが、焼津谷島屋登呂田店さんの『静岡県出身作家の応援棚』という独自の取り組みに紹介します。
『静岡県出身作家の応援棚』について焼津谷島屋登呂田店の店長さんにお話を伺いました!

お客様の反応がきっかけとなり生まれた、「地元作家の応援棚」

焼津谷島屋登呂田店さんの「地元作家の応援棚」とは、その名の通り地元出身作家さんや静岡在住の作家さんの書籍を紹介しているコーナーです。

お客様に地元出身作家さんの本を案内すると喜ばれることが多く、そこから一つの棚にまとめて紹介していきたいと思うようになったことがきっかけとなり、書店の改装に伴い「地元作家の応援棚」を設けました。

 

 

現在は地元出身作家だけでなく、静岡在住作家さんや静岡・焼津に関連した本も一緒に紹介。ラインナップをよりパワーアップして展開中です。

広告の後にも続きます

また、「地元作家の応援棚」の中には作者さんの知人や、ご友人から教えてもらって仕入れた書籍もあるそうで、地域の方により親しみやすい棚が出来上がっています。

焼津谷島屋登呂田店さんでしか出会い本もたくさんありそうですね!

 

焼津になじみがない人でも新しい本との出会いができる!

「地元作家の応援棚」には地元作家の応援棚には焼津の魅力がつまった本がたくさんあります。焼津に昔住んでいた方や最近引っ越しでき方など、少しでも縁がある方はぜひ訪れて欲しいです。

一方で、県外の人でも楽しめる魅力があります。というのも、「地元作家の応援棚」に並んでいる本は料理の本、旅行、エッセイなど本当に様々な本が組み合わさっているため、普段の生活では手に取らない本と出会えるからです。

静岡や焼津になじみがない人でも新しい本を見つけることができるはずなので、旅行などで訪れたはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 1
  • 2