top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

湿った雪による電線の断線が予想される場合、発表される注意報は?

防災ニッポン

A) 着雪注意報

B) 融雪注意報

C) 低温注意報

 

答えは次のページへ!

正解 A

広告の後にも続きます

湿った雪によって電線の断線が予想される場合に発表されるのは、「着雪注意報」です。気温0℃前後で雪が降るとき、その雪には水分が多く含まれています。それが樹木や電線に積もり、電線を切断するほどの重さとなって停電を引き起こします。

新潟県を中心に大規模停電が発生した「平成18年豪雪」でも、湿った雪が停電の原因のひとつでした。

雪が降り始めたらこまめに情報をチェックし、「着雪注意報」が発表された場合には、いつ停電が起こっても対処できるよう準備が必要です。その際に速やかに対応できるよう、停電時に必要な物品は日頃から備えておくようにしましょう。

(参考記事)
冬季の災害 停電時の寒さ対策を万全に!

〈執筆者プロフィル〉
nagi フリーランスライター

<関連する記事はこちら>
停電!懐中電灯を探す以外ですべきこと・できること

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル