top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ロッテがプロフェッショナルガムを開発!体のあらゆる機能を向上させるガムトレの効果

パラサポWEB

現代人は昔に比べ、柔らかいものを食べているせいで噛む回数が減り、それが体にさまざまな悪影響を及ぼしているという。「お口の恋人」のフレーズでおなじみの株式会社ロッテは、そんな「噛むことの重要性」に注目しさまざまな研究をしている。その一環としてプロスポーツ選手に提供しているのが“プロフェッショナルガム”。選手の特性や好みに合わせたアスリート向けのガムの秘密について株式会社ロッテの方に伺った。
※上記写真はプロフェッショナルガムを選ぶ、千葉ロッテマリーンズの荻野貴司選手

60通り以上の中からセレクトできるプロフェッショナルガム

いろいろな形やかみ応えが選べる、プロフェッショナルガムのセレクトボックス

1948年の創業以来、ガムを作り続けている株式会社ロッテは「噛むこと研究部」を設立し「噛むこと」に関するさまざまな研究を行っている。その活動の一環として、プロ野球チーム千葉ロッテマリーンズの選手一人ひとりに合わせた“プロフェッショナルガム”を提供している。このガムは、選手一人ひとりに合う形状・硬さ・香味にカスタマイズすることで、選手たちのパフォーマンスの向上をサポートするという。組み合わせによって、その種類はなんと60通り以上。株式会社ロッテマーケティング本部ブランド戦略部チューイング企画課主査の毛利彰太さんによると、“プロフェッショナルガム”のもっとも大きな特徴は、硬さが持続するということだそうだ。

株式会社ロッテマーケティング本部ブランド戦略部チューイング企画課主査の毛利彰太さん

「一般的なガムは食べ始めたときは硬いのですが、噛んでいるうちにだんだん柔らかくなるという特性があります。ところがアスリートの場合、練習中や試合中に頻繁にガムを口から出して捨てるわけにはいかないので、硬さが持続して、噛み応えがあるガムを開発しました」(毛利さん)

株式会社ロッテ中央研究所噛むこと研究部主査の菅野範さん

では、具体的に噛むことはアスリートにどんなメリットがあるのだろうか。さまざまなエビデンスを確認している噛むこと研究部主査の菅野範さんによると、噛むことによって「フィジカル」と「メンタル」の両方をサポートすることができるという。

■フィジカルサポート

(1)静的バランスが向上
(2)満腹中枢刺激による食事コントロール
(3)瞬発力向上

広告の後にも続きます

「これらはすべてエビデンスがあるのですが、たとえばフィジカルの静的バランスの向上は、噛むことによって咬筋と呼ばれる頬にある筋肉が鍛えられます。我々ロッテではガムトレーニング(以下、ガムトレ)というものを推奨しているのですが、それを4週間毎日続けた人と、やらなかった人に、普通に立っている時にどれだけ体が揺れるかという実験をしてもらいました。その結果、ガムトレをしていた人の方が揺れが小さくなったことがわかりました。一方で、静的バランスがいい方は膝の怪我をしにくいなどという報告がありますので、噛むことで静的バランスが向上すれば、怪我の予防が期待できると考えています」(菅野さん)

その他にも50m走のテストでは、ガムトレをしていた人の方がスタートダッシュが速くなったという結果が出たという。これは、一般的にスタートダッシュでは咬筋にグッと力を入れると、しっかりと足の踏み込みが行えることから、咬筋が鍛えられことでスタートダッシュが速くなったと考えられるそうだ。

■メンタルサポート

(1)集中力向上
(2)リラックス、緊張緩和
(3)自律神経を整える
(4)口の渇きの防止

「仕事中に、自分の好きなタイミングでガムを噛んでもらうという実験をしたところ、一日の疲労感やストレスが軽減された、あるいは仕事の効率が良くなったという実験結果が出ました。自分のペースでガムを噛むと幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されることも報告されていますので、これによってリラックスしたり自律神経を整えたりできると考えられます」(菅野さん)

実際に“プロフェッショナルガム”を噛んでいる千葉ロッテマリーンズの選手からは、「試合前にガムを噛むことでリラックスできている」「試合中などに緊張すると唾液が出にくくなるが、ガムを噛むことで口中が潤った」といった声が聞かれているそうだ。

「噛むこと」は毛髪や美容にも効果あり?

噛むことは、この他にも私たちの体にさまざまないい影響を与えてくれるという。たとえばコロナ禍で注目されるようになった免疫力。消化管などの粘膜の表面で病原体やウイルスと結合し体内への侵入を防いでいる「免疫グロブリンA」が、1日3回2週間ガムを噛んだことで増加したという結果も出ているそうだ。さらにガムを噛むことで得られるメリットについて、その一例を株式会社ロッテが提供してくれた資料から一部抜粋してご紹介しよう。

photo by Shutterstock
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル