top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

秋台風などの大きな台風が直撃している場合、とるべき行動として正しいものはどれ?

防災ニッポン

A)定期的に外へ出て浸水の状況を確認する

B)外の様子が分かるように家の中では窓の近くで過ごす

C)マンション居住の場合はエレベーターではなく階段を使用する

 

広告の後にも続きます

答えは次のページへ!

答え:C

風や雨が強まるほど、外の様子が気になって見に行きたくなるかもしれませんが、台風のときに外に出るのはやめましょう。暴風により物が飛んでくることがあるので、少し庭先に出たり玄関を開けたりするだけでも危険が伴います。

家の中にいるときも、窓から外を眺めるようなことは控えて、なるべく窓から離れた位置で過ごしてください。飛散物により窓ガラスが割れてしまった場合、窓の近くにいると大きなケガをするかもしれません。

また、マンションやビル内で過ごしている場合のポイントのひとつに、エレベーターではなく階段を使用することが挙げられます。停電や浸水により、エレベーターが停止してしまう可能性があるため、台風が落ち着くまでは階段を選んだ方が安心でしょう。

(参考記事)
大型台風から家族を守る!

〈執筆者プロフィル〉
nagi フリーランスライター

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル