top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【中京4R新馬戦結果】タガノエヴリンが内を突いて抜け出す

netkeiba.com

【中京4R新馬戦結果】タガノエヴリンが内を突いて抜け出す

 2日、中京競馬場4Rで行われた新馬戦(2歳・ダ1400m・13頭)は、好位でレースを進めた角田大河騎手騎乗の1番人気タガノエヴリン(牝2、栗東・石橋守厩舎)が、直線で内を突いて抜け出し、2着の3番人気ドンカルロ(牡2、栗東・高柳大輔厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分26秒5(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に4番人気インザストーン(牡2、美浦・小笠倫弘厩舎)が入った。なお、2番人気エンプレスペイ(牝2、栗東・武幸四郎厩舎)は4着に終わった。

 勝ったタガノエヴリンは、父マインドユアビスケッツ、母ボディーダンシング、その父ホワイトマズルという血統。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル