top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

鹿屋農vs出水中央

高校野球ドットコム

8番・楠原が4打点の活躍・鹿屋農

<第151回九州地区高校野球大会鹿児島県予選:鹿屋農7-1出水中央>◇28日◇2回戦◇平和リース

 鹿屋農は2回裏、連打と四球で満塁とし、8番・楠原 蔵和(2年)の走者一掃左越え二塁打、1番・池田 安成(2年)の左前適時打で計4点を先取する。

 直後の3回表、出水中央は2死から好機を作り、3番・德田 怜雅(2年)の左越え二塁打で1点を返した。

 鹿屋農は4回裏、相手のエラーで2点を加え、7回には8番・楠原がスクイズを決めて7点目を挙げた。楠原は4打点を挙げる活躍で勝利に貢献した。

 先発の左腕・吉元 翔皇(1年)は4回以降、確実に先頭打者を打ち取り、追加点を許さなかった。

広告の後にも続きます

(取材=政 純一郎)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル