top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

思惑通りの重要戦力に…プロ野球、輝きを増す社会人出身野手5人

ベースボールチャンネル

×

思惑通りの重要戦力に…プロ野球、輝きを増す社会人出身野手5人

プロ野球 最新情報(最新ニュース)

 第93回都市対抗野球大会は、29日に全日程を終了。プロ注目選手たちも実力の一端を示す中、ENEOS(横浜市)の優勝で熱戦の幕を閉じた。プロ野球界を見ると、社会人野球を経てプロ入り。チームの重要戦力として活躍を続けている選手が数多くいる。ここでは、社会人出身の現役野手5人を紹介する。(※今季成績は28日時点)

 

今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。

 

近本光司(阪神タイガース)

投打:左投左打
身長/体重:171センチ/71キロ
生年月日:1994年11月9日
経歴:社高-関西学院大-大阪ガス
ドラフト:2018年ドラフト1位
 
 走攻守三拍子揃った“スピードスター”。社高、関西学院大、大阪ガスを経て、2018年ドラフト1位で阪神に入団。順当に開幕スタメンの座を射止めると、「1番・中堅」に定着し、ファン投票で選出されたオールスターゲームでは、新人初となるサイクル安打を達成した。最終的に打率.271、セ・リーグ新人記録となる159安打、36盗塁をマーク。新人王こそ逃したが、盗塁王に輝く圧巻のルーキーイヤーとなった。
 
 翌20年以降も不動のリードオフマンとして打線を牽引し、同年は全試合出場を果たして2年連続の盗塁王(31個)を戴冠。21年はさらに数字を伸ばし、打率.313、178安打、10本塁打、24盗塁で最多安打、ベストナイン、ゴールデングラブ賞に輝いた。

 迎えた今季は、1番に加えて3番での起用も増加。3、4月は打率2割台前半とスロースタートだったが、5月から徐々に調子を上げ、前半戦は打率.302、リーグトップの114安打、19盗塁の成績。球団記録に並ぶ30試合連続安打も達成するなどヒットを量産している。

源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)

広告の後にも続きます

投打:右投左打
身長/体重:179センチ/75キロ
生年月日:1993年2月16日
経歴:大分商-愛知学院大-トヨタ自動車
ドラフト:2016年ドラフト3位
 
 華麗なフィールディングで魅了する守備職人・源田。社会人屈指の強豪であるトヨタ自動車から2016年ドラフト3位で西武に入団。ルーキーイヤーからチームの課題となっていた正遊撃手に定着し、フルシーズンの活躍を見せた。最終的に全143試合にフルイニング出場を果たし、打率.270、新人歴代3位となる155安打、37盗塁をマーク。遊撃守備でも高い貢献度を誇り、新人王にも選出された。
 
 翌18年以降も主に「2番・遊撃」として走攻守に躍動し、チームのリーグ連覇に大きく貢献。自身は同年から4年連続ベストナインとゴールデングラブ賞を同時受賞し、球界を代表するショートストップとなった。

 また、21年には主将も務めて初めて盗塁王のタイトル(24個)を戴冠。しかし今季は、開幕からやや低調なスタートを切り、5月上旬に自打球で右足骨挫傷を負い戦線離脱。約1ヶ月で復帰後も新型コロナウイルスの陽性判定を受けるなど不運もあり、前半戦は58試合出場、打率.257(規定未満)、7盗塁の成績となっている。

塩見泰隆(東京ヤクルトスワローズ)

投打:右投右打
身長/体重:179センチ/76キロ
生年月日:1993年6月12日
経歴:武相高-帝京大-JX ENEOS
ドラフト:2017年ドラフト4位
 
 王者・ヤクルトのリードオフマンを担う塩見。社会人の強豪・JX-ENEOSからプロ入り。即戦力として期待され、ファームでは結果を残していたが、2シーズンは一軍の壁に苦しんだ。
 
 プロ3年目の2020年は、「5番・中堅」で開幕スタメン入り。最終的に43試合出場ながら打率.279、8本塁打を放つと、21年に大ブレイクを果たした。同年はシーズン途中からトップバッターを任され、140試合出場、打率.278、14本塁打、21盗塁の好成績。自身はベストナインに輝き、20年ぶり日本一に欠かせない存在となった。

 中心打者として迎えた今季も、走攻守に渡ってチームを牽引。前半戦は打率.314、12本塁打、リーグトップの22盗塁、OPS.909(出塁率.393+長打率.516)と圧巻のパフォーマンスを見せ、ファン投票でオールスターゲームにも初選出された。7月10日には新型コロナウイルス感染が判明して離脱を強いられたが、23日に一軍復帰。球宴でも存在感を示していた。

杉本裕太郎(オリックス・バファローズ)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル