top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「ユーリ!!! on ICE 劇場版」が製作中止に SNSには悲しみの声が殺到

おたくま経済新聞

 久保ミツロウと山本沙代の原案によるアニメ作品「ユーリ!!! on ICE」劇場版の製作中止が、4月19日公式X及び公式Webサイトで発表されました。

【元の記事はこちら】

 「ユーリ!!! on ICE」はフィギュアスケートを題材としたアニメで、2016年にテレビ作品全12話が公開。2人のユーリをはじめとする個性豊かなキャラクターたちと、スケートシーンの作画の美しさ等で、アニメファンだけでなくスケートファンからも支持を得ていました。

 当初、劇場版の公開は2019年を予定していましたが、「大幅な作品内容のスケールアップを図るため」との理由で延期を発表。ファンらは今か今かと続報を待っていたところでしたが、この度製作中止となることが決定。

広告の後にも続きます

 同作の製作委員会とアニメ制作会社のMAPPA連名の発表によると「皆様のもとに届けるべく、度重なる競技や調整を続けてまいりましたが、諸般の事情により製作を断念せざるを得ないという結論に至りました」とのこと。

 最後に「本作品の公開を心待ちにして下さっていたすべての皆様に、心よりお詫び申し上げます」と締めくくっています。

 この一報に、後悔を楽しみにしていたファンからの悲しみの声が続出。Xでは「ユーリの映画」「ユーリ中止」といった関連ワードが即時トレンド入りしたことからも、その影響の大きさを物語っています。

<参考・引用>
TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」公式X(@yurionice_PR

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル