top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

40代のなんかしっくりこないをプロが解決!残念メイクを一気に垢抜けさせるコツ4選

michill(ミチル)

眉の形に悩む方、「緩やかアーチ眉」を取り入れてみて

眉の形は、なりたいイメージに合わせて決めるのがおすすめです。

例えば「エレガントで上品なイメージ」が良ければ、やや細く長めの眉がおすすめ。「若々しく見せたい」という方は、やや太く短めの眉がおすすめです。

ただ、なりたいイメージが定まっていない方や、眉の形はコレ!と決めておきたい方は、「緩やかアーチ眉」がおすすめです。

若い方の間で人気なのが、K-POPアイドルを意識した「平行眉」ですが、その平行眉に少し角度をつけ、丸みを感じさせる仕上がりにすることです。

この緩やかアーチ眉は年齢問わず、どんな方にも似合う形。トレンドも取り入れられるので一気に垢抜け、残念メイクに仕上がりにくいのがポイントです。

広告の後にも続きます

眉頭から眉山までは少し角度をつけ、眉山はカクッと角が出ないよう丸みを持たせます。眉尻の角度は目尻のカーブと平行になるように仕上げることで、どんなメイクにも似合う垢抜け眉が完成します。

「失敗のない定番ブラウンなのに垢抜けない」そんな方が取り入れるべき色

定番のブラウンアイシャドウって失敗がないはずなのに、なんだか重く暗く、残念な仕上がりに…そう感じる方もいらっしゃるのでは?

昔からの定番カラーとして親しまれているのが「ブラウン」ですが、最近はカラーメイクや淡色が人気を集めています。

その色に慣れ親しんだ今の時代だと、定番ブラウンはやはり暗く感じるのかもしれません。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル