top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

サンクトガーレンから麦のワインが今年も登場!

ワイン王国

そして、熟成期間は通常の6倍以上。手元に届いてからすぐに飲んでもブランデーを思わせる熟成感が感じられるが、購入後にさらに熟成させることで香りも味わいも深みを増し、複雑味を帯びてくるそうだ。

熟成期間中はタンクを占領するため、多大なコストがかかる。そのため、日本で麦のワインを造っているメーカーは少ないそうだ

麦のワインは古いほど価値が高いとされており、熟成させるとドライフルーツやカラメルが複雑に絡み合ったような甘味が強く出てくるそう。賞味期限は5年なので、1年後、2年後、3年後……、と毎年味わってみるのも楽しそうだ。

el Diablo 2023/エル ディアブロ2023(悪魔)。スタイル:Barley Wine/バーレイワイン(大麦のワイン)、主原料:大麦麦芽、ボトル内容量:300ml、アルコール度数:10%、希望小売価格:1,100円(税込)

Un angel 2023/ウン アンヘル2023(天使)。スタイル:Wheat Wine/ウィートワイン(小麦のワイン)、主原料:小麦麦芽、ボトル内容量:300ml、アルコール度数:10%、希望小売価格:1,100円(税込)

広告の後にも続きます

ボトル販売場所
サンクトガーレンのオンラインショップ、京王百貨店 新宿店、東武百貨店 池袋店、東急百貨店 吉祥寺店、横浜髙島屋、京急百貨店、ながの東急百貨店ほか。
※百貨店はお酒売場での販売です。
※各店の入荷分には限りがありますので、完売の際はご了承下さい。

直営タップルームで飲み比べをしてみよう

4種類の麦のワインをすべて試すのなら、「選べる4種飲み比べ1,540円(税込)」がおすすめ。※ハイアルコールにつきグラス半量程度でのご提供となります。

本厚木駅北口すぐのサンクトガーレン直営タップルームでは、麦のワイン2022と2023を味わうことができる。一品ずつ注文できるほか、グラス半量(約150ml)ずつの飲み比べセットもあるので、味の違いをぜひお試しいただきたい。

サンクトガーレンのタップルームは神奈川県央エリア最多となる20タップを備えており、最大20種類のサンクトガーレンのビールが楽しめる

サンクトガーレン タップルーム
所在地 神奈川県厚木市中町2-2-1 本厚木ミロード② 1階(本厚木駅北口すぐ)
電話番号 046-230-7017
営業時間 月12:00~22:00/火~金12:00~23:00/土11:00~23:00/日11:00~22:00
※ラストオーダー フード1時間前、ビール30分前
https://www.sanktgallenbrewery.com/taproom/
Instagram https://www.instagram.com/sanktgallen_taproom/

下記のビールが樽生で味わえます(※)。
・2022年製造の1年熟成バーレイワイン(大麦のワイン)
・2023年製造のバーレイワイン
・2022年製造の1年熟成ウィートワイン(小麦のワイン)
・2023年製造のウィートワイン
※2023年11月16日より在庫が無くなるまでの提供となります。

「ビールファンならボジョレー解禁日は麦のワインで」が徐々に定着しつつある

これから家族や仲間たちと集まる機会が増えるこの時期。みんなでシェアして飲むもよし、手土産として贈るもよし。もちろん、多めに購入して熟成させておくのもいいだろう。手間と時間をかけて生まれた特別なビールを、ぜひご堪能いただきたい。

サンクトガーレン
https://www.sanktgallenbrewery.com/
Twitter:https://twitter.com/SanktGallenSHOP
Facebook:https://www.facebook.com/SanktGallenBrewery
Instagram:https://www.instagram.com/mikisanktgallen/

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル