top_line

【クイズ】航空機や船が次々と消える…
「〇〇〇〇トライアングル」といえば?

「松本批判」オリラジ中田に「絶縁宣言」のチョコプラ長田、1年前からできていた「信頼関係崩壊」の萌芽

SmartFLASH

 

 オリエンタルラジオの中田敦彦が、自身のYouTubeチャンネルでダウンタウンの松本人志を「賞レースの審査員やりすぎ」と批判した騒動。日々、さまざまな芸人たちが言及しているなか、6月5日には、チョコレートプラネットの長田庄平が中田との「共演NG」を宣言した。

 

 YouTubeチャンネル「チョコレートプラネットチャンネル」では、『【ベーキング】中田敦彦ブチギレ問題』というタイトルの動画を更新。ワイドショーのパロディ形式で、オリラジ藤森慎吾や、はんにゃ金田哲、シソンヌ長谷川忍をゲストに迎え、過去数カ月の間に起きた、中田との起きたひと悶着に言及した。

 

広告の後にも続きます

 

 長田の説明によれば、発端は、オリラジによるYouTube番組『オリラジアカデミー』初回にチョコプラが呼ばれなかったことだった。「直属の後輩だと思っていた」として、くやしい思いから「なんで僕たちを出してくれなかったんですか?」と訴える内容の動画をYouTube上で公開したところ、中田もアンサー動画を公開。そこから、一種の“ノリ”として動画の応酬が続いていったという。

 

 途中、中田と会う機会もあり「このやり取りをやりませんか?」「いいよ」と、大まかな合意も取れていたといい、最終的には番組での共演をゴールに話を進めていた。そのなかで、中田の相方である藤森慎吾も動画を出したことから、チョコプラも藤森を動画でイジったところ、コメント欄に中田から「動画内で呼び捨てにされたり、相方へのいじり方は見ていてあまり気持ちのいいものではありませんでした」などと、いきなりメッセージが届いた。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル