top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「林海象監督 復活祭」開催! 『濱マイク』シリーズから最新作まで一挙上映 豪華ゲストとトークイベント!

cinefil

『遥かな時代の階段を』1995年

林海象監督 復活祭!

2023年1月7日(土)に渋谷・ユーロライブにて『林海象監督 復活祭』が開催されます。

林海象監督は、1986年に『夢みるように眠りたい』を劇所公開後、『二十世紀少年読本』(1989年)、『ZIPANG』(1990年)、濱マイク3部作(『我が人生最悪の時』『遥かな時代の階段を』『罠 THE TRAP』)などを立て続けに発表してきました。
2020年には7年ぶりの新作『BOLT』の劇場公開を行うなど精力的に活動を行ってきました。

7年ぶりの新作『BOLT』の劇場公開最中の2020 年12 月、林監督は横浜・
⻩金町のとあるバーの大階段から転落し、首を折るという大事故にあいました。

林監督は生死を彷徨ったのち一年間入院、その後のリハビリにより奇跡的に復活を果たしました。

広告の後にも続きます

この度、監督の復活を祝い、過去の名作を上映する「林海象監督 復活祭」が開催されます。
『濱マイク』シリーズをはじめ、2020年公開の最新作『BOLT』 まで全5作品を上映、各作品上映後には林監督のトークイベントを開催、さらに豪華ゲストも登壇を予定しています。

『BOLT』2020年

上映作品

▼全プラグラムとも上映後、林海象監督のトークイベント付
10:15-12:10『我が人生最悪の時』(1994年 / 92分)
12:35-14:15『BOLT』(2020年 / 80分)
14:40-16:40『遥かな時代の階段を』(1995年 / 101分)
17:05-19:30『THE CODE / 暗号』(2008年 / 124分)
19:55-22:00『二十世紀少年読本』(1989年 / 106分)

『二十世紀少年読本』1989年

豪華トークゲスト

佐野史郎

1955年3月4日生まれ。島根県出身。1986年『夢みるように眠りたい』で映画初主演。以後数々の映画・ドラマ・舞台で幅広く活躍。小泉八雲の朗読を続けている他、写真、執筆、バンドなど俳優以外の活動も行う。
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル