top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

宮迫博之、自身を呼び捨て「先輩じゃない」「あいつ」呼ばわりの粗品に複雑反応 腕振り回して暴れるも……「名前を出してくれてありがとう」

J-CASTニュース

元雨上がり決死隊・宮迫博之さん(54)が、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品さん(31)に呼び捨てにされ「先輩じゃないっすよあいつ。もう辞めてんから」などと言われたことにYouTubeで言及した。

「僭越ながら、宮迫とか」「先輩じゃないっすよあいつ

粗品さんは2024年4月12日放送の「酒のツマミになる話」(フジテレビ系)で、「YouTuber、おもんないっすよね?」と疑問を投げかけた。続けて「芸人なのに『YouTuberおもろい』って言っているヤツ、めっちゃ嫌いで」と明かすと、お笑いコンビ・千鳥の大悟さん(44)から「おる?そんなヤツ」と聞かれ「僭越ながら、宮迫とか」と宮迫さんを呼び捨てにした。

粗品さんはお笑いコンビ・千鳥のノブさん(44)から持っていたハンドタオルを投げつけられ、宮迫さんの元相方・蛍原徹さん(56)にも「『さん』や!」と指摘された。

「宮迫くんとか。いやもう先輩じゃないんで」というと、周囲から「先輩や」とつっこみ。粗品さんが「先輩じゃないっすよあいつ。もう辞めてんから」と反応すると、周囲から「先輩や」と再びつっこまれた。粗品さんは「先輩ちゃうやろ。あんなもん」と声を上げて批判した。

先輩後輩の関係は「会社を辞めたからってなくなるんかおいー!」

宮迫さんは18日、YouTubeで「緊急に撮ってます」と前置きし、粗品さんの発言に言及した。「はっきり言うと、何一つ怒ってはいないです」とした上で「もしどこかで粗品くんと偶然会ったら捕まるかもしらんけど、顎とかをギューンってやって、スプーンに映った小栗旬とか言われてるから、顔グーってやって小栗旬にしてやるからな」と、声を荒げ興奮しながら腕を振り回していた。

広告の後にも続きます

さらに宮迫さんは「なんですか、会社を辞めたら芸人ではなくなるんですか」と反論した。「私30年以上芸事、舞台等テレビ等頑張ってきました。あなたがいうところの売れている状態、冠番組もありました。人気番組たくさん携わってきました。20年以上年上やし芸歴も20年以上先輩ですから、それが会社を辞めたからってなくなるんかおいー!」と再び腕を振り回し暴れていた。

しかし、本音は別なようで

「本当のことを言うと、名前を出してくれること自体がすごく感謝だし、ありがたいと思っています。私は5年以上、地上波には出ていませんのでちょこちょこ名前を出してくれることによって色あせていかないということが今起こっているので、そういう意味ではすごく感謝しています。名前を出してくれてありがとう」

と話した。

 
   

ランキング

ジャンル