top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「ゴマキを抜くな!」叫び声も!後藤真希と松浦亜弥“バチバチ”ナマ現場を宮迫博之が目撃証言

アサジョ

 元モーニング娘。の加護亜依が人気YouTuberのヒカルの動画にサプライズゲストとして登場。元お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之とともにアイドル時代の思い出トークで盛り上がった中で、モー娘。メンバーを巡る生々しい目撃証言が飛び出していたことがわかった。

 ヒカルが「みんな知ってる国民的アイドルと超大物芸人が同時に泊まりにきました」と題した動画で、宮迫と加護を招き、異色の組み合わせでのトークを披露したのは、さる3月30日投稿回。同動画に登場した宮迫は「雨上がり決死隊」としてコンビ活動していた頃、「24時間テレビ」(日本テレビ系)で「モー娘。とオレらで一緒にやらせてもらったことがあった」と過去の共演を振り返った。が、その際、モー娘。と同じ「ハロー!プロジェクト」の一員だった松浦亜弥をめぐる驚きの出来事があったと語り始めたのだ。

「昔の話ですよ。もう20何年前かな?」と前置きした宮迫は「モー娘。がいてて、あやや(松浦)が途中で歌うってなった時に、ゴマキさんが確か当時、ボクの真横に立ってらしたんです。あややが歌ってる時に…(物凄い形相でニラみつける後藤の表情をモノマネで再現)」とぶっちゃけ。当時モー娘。のエースだった後藤真希が、ソロで活躍していた松浦の歌唱を「すごいニラんでた」「オジサンはビックリした」といい、「後藤さんごめんなさい。当時の話です」と謝罪していた。

「宮迫いわく、他のモー娘。メンバーは満面の笑みで松浦の歌に手拍子をするノリノリ状態だったものの、後藤だけがあまりに険しくニラんでいたため、フロアディレクターが慌てて『(カメラで)ゴマキを抜くな!』と叫んでいたといいます。過去には後藤、松浦、藤本美貴の3人で『ごまっとう』なるユニットを結成していましたが、のちに藤本は当時の後藤と松浦の関係性を『バチバチでした』と暴露しており、後藤本人も何度か番組内で松浦との不仲に言及。楽屋で2人きりになったタイミングで『私さ、あなたのこと嫌いなんだけど!』とストレートに思いをぶつけたところ、松浦からも『私も嫌い!』とカウンターされたようですが、最終的には互いの価値観を認め合い、不仲は解消されたとも明かしています」(テレビ誌ライター)

 後藤自身、モー娘。を牽引する人気メンバーとしてのプライドがあっただけでなく、“ヤンキー気質”な自分とは真逆な正統派路線を突き進んだ松浦には、ニラみつけたくなるだけのライバル意識があったようだ。

広告の後にも続きます

(木村慎吾)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル