top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

恩方ランチ難民の救世主!ボリュームとバリエーションで大満足の『万龍記 西寺方町店』

八王子ジャーニー

八王子市恩方地区。豊かな自然、おいしい空気に休日は家族連れがレジャーに向かうエリアとして最近は注目されていますが、平日のランチにはなかなか困るのが正直なところ。そこで、地元民がこよなく愛す町中華『万龍記(まんりゅうき)』さんのボリューム満点のランチを食べにお邪魔してきました!

最寄り駅はないけれどバス停は目の前

恩方地区と言うと最寄り駅はない(しいて言えば高尾駅?)というイメージをお持ちでしょうか。基本的に自動車での移動がメインのエリアではありますが、バス停の目の前に万龍記はあります。

高尾駅方面からだと『宝生寺団地』行きのバスに乗って『中小田野』停留所を降りると目の前に赤い看板が見えるのですぐにわかります。『恩方市民センター入口』の信号の角なので車で来てもわかりやすい。もちろん数台分の駐車スペースもあります。

25席ほどあり、ピークタイムを避けてお邪魔しましたが、ランチタイムは近隣の人や仕事休憩のお客さんが大勢います。

価格もボリュームも満足の定食セットは870円から

定食セットは税込870円と980円の2種類。ご飯と炒め物のセットが870円で、ラーメン系とチャーハンのセットが980円みたいです。個人的には台湾ラーメンが気になるところ…

広告の後にも続きます

さらにラーメンセットなるものもあります。ラーメンとチャーハン好きな組み合わせにできるみたいです。定食セットよりお得なのでは?とマスターに聞いたところ「定食セット980円はサラダ、水餃子、ザーサイ、デザートがついていて、ラーメンセットはサラダのみだけどチャーハンメニューのご飯の量が定食セットより大盛りになっている」とのことでした。

色々食べたい人は定食セット、ガッツリ食べたい人ならばラーメンセットが良いかもしれないですね。ちなみに人気の組み合わせは常連さんも日によって変えるのでダントツでコレ!ということはないそうですが、しいて挙げれば『醤油ラーメン×叉焼チャーハン』だそうです。

ちなみに夜の営業は『晩酌セット』があります。え。昼も夜も良心的じゃないですか!ちょい飲みから打ち上げまで、近所の人に愛される中華の台所、それが万龍記 西寺方町店なのです。

台湾ラーメン・玉子炒飯セット 980円

どれもおすすめかぁ…じゃあ、ファースト・インプレッションから気になっていた台湾ラーメンと玉子炒飯のセットにしよう!今日は珍しくマスターが運んできてくれました。

台湾ラーメンって何?と改めてマスターに聞いてみたところ「ピリ辛なひき肉ともやしが入ったちょっと甘いスープのラーメン」だそうです。しかもあとから調べてみたら台湾料理をベースに名古屋で発祥したラーメンなんですね。初めて知りました。

まずはラーメンをひとくち。確かに醤油ラーメンに比べるとスープが少し甘いです。見た目よりは辛くなくて食べやすいけれど、ひき肉のアクセントが効いててスタミナ感もあります。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル