top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

服を買う頻度は?SNSで話題 オシャレに興味がない人の「10年以上前の服を未だに着ている」に共感

おたくま経済新聞

 みなさんが服を買う頻度はどれくらいですか?毎月、季節の変わり目など人それぞれだと思いますが、SNSユーザーのでら(十勝で子育てどうでしょう)さんは、人よりも頻度が低いようです。

 「服は年に1度買うか買わないか」、「10年以上前の服を未だに着ている」というでらさんが、自分と同じような人を募ったところ、たくさんの反響が寄せられました。

【元の記事はこちら】

「服は年に一度買うか買わないか。」「10年以上前の服を未だに着ている。」
みたいな服やオシャレに全く興味のない同志はおらんかえ。

たまに雑誌とかで月の家計簿で「被服費」という欄を見てビビっている。

■ 「わかる」「服なんて着てりゃ良い」など共感の声

 この投稿には、「わかる」、「無理して毎月買う必要はない」、「服なんて着てりゃ良い」などの共感の声とともに、「20年前のTシャツ」、「30年もののハーフパンツ」、「880円のタートルネックを10年間」など、物持ちの良い人からの具体的な意見が多数届いています。

 中には、「半世紀ものとか結構ある」、「令和に入ってから靴下しか買ってない」など、シーズン毎に服を購入している人からすると、にわかには信じられないようなコメントも。

■ 写真を見返すと「この時もあの時も同じ服」

広告の後にも続きます

 でらさんによると、服を捨てる判断基準は「穴が開く」、「ヨレヨレになる」など流行ではなく服の傷み具合なのだとか。断捨離好きという妻に「これいるの?」と圧をかけられた時には、泣く泣く捨てることもあるそうです。

 でらさんは、自身が高校生の時に母親に買ってもらった服を今もなお愛用しているそうで、母親からは「まだそれ着てるの?!」と驚きあきれられているとのこと。

 また、大学生の頃に買った服を今も着ているため、妻とのデートの写真を見返すと、この時もあの時も同じ服……」なんてこともあるそうです。でらさん曰く、「流行よりも思い出の品ですし、意外と丈夫でヨレたり汚れたりもしない」のだとか。

 「10年以上前の服を未だに着ている」人は意外と多いようですが、数年前の服でさえサイズアウトしてしまった筆者にとっては、10年間同じ体型を維持している人たちが羨ましい限りです。

<記事化協力>
でら(十勝で子育てどうでしょう)さん(@aerolitkurofune

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル