top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

風水で運気をアップ!人間関係運がよくなるクローゼット収納の3つのポイント

michill(ミチル)

①不要な衣類を手放す

風水では、「布」は良い気も悪い気も吸い込み、悪い気であっても跳ね返すことはできないと言われています。また「洋服」はその人の個性を表すので、出会い運に大きな影響をもたらすとも言われてます。シミがある服、裾がほつれている洋服を着ている方より清潔感のある洋服を着ている方が好感度持てますよね。

皆さんのご自宅に「いつか着る時がくるかもしれない」とクローゼットに眠っている洋服はありませんか?「一枚購入したら一枚処分する」と意識しておかないと、衣類は増え続けてしまいます。

なかなか洋服が捨てられなくて困っている場合は処分の判断基準を決めてみてはいかがでしょうか?「3年以内に1度も着ていない」「今の自分に合わない」「シミやほつれがある」など基準を決めておくと手放しやすくなります。

着ない洋服は手放し、新しい洋服を購入して良い「気」を取り込むのが運気アップのポイントです。

②アイテム別に分類する

皆さんは今日着たい洋服をすぐに選べますか?「紺色のパンツ、確かここに片づけておいたはずなんだけど…」「白いシャツはどこにしまったっけ?」と探すのはNGです。

広告の後にも続きます

洋服はアイテム別に分類することが運気アップのポイント。まず春夏、秋冬といった季節別にわけて、アイテム別、色別と分類しましょう。アイテム別に分類することで、着たい洋服がすぐに見つかるようになります。

上の写真のように、ケースに収納する場合は、段ごとにアイテムを分けるのがおススメ。引き出し収納は引き出した時に上から見てわかることが大事です。きちんとたたんで収納しましょう。いつも持っている服が見つからずに、同じようなアイテムの服を買ってしまう方は、ぜひ衣類の分類からはじめてみてくださいね。

③美しく収納する

お店のようにディスプレイすることは難しいかもしれませんが、直接肌にふれる「布」は私たちをやさしくつつみこんでくれる安心や安定を表すアイテムになります。見た目が美しいと気持ちが満足するように、洋服を美しく収納することは、自分の安定にもつながっていくのです。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル