top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

アルミホイルを縦に置くのはNG!? メーカーのアドバイスに「知らなかった」

macaroni

アルミホイルにはNGな置き方がある?

とんかつの温め直しやごぼうの皮剥きのほか、掃除にも重宝するアルミホイル。何かとよく使うため、切らさないように常備している家庭が多いのではないでしょうか?

そんなアルミホイル、みなさんはどのように保管していますか?東洋アルミエコープロダクツの公式Instagramによると、NGな置き方があるのだそうですよ。

「気になる」という方のために、本記事では詳しい内容をお届けします。

水平に保管&湿度にも注意!

東洋アルミエコープロダクツの公式Instagramには、下記のような投稿が掲載されています。
アルミホイルは縦置き保管に向きません!
水平になるよう保管してください
それにより、ホイルの端が打ちつけられて噛み込んでしまう事を軽減できます。

湿度にも弱いのでご注意ください

出典:www.instagram.com

アルミホイルを立てて置くと、端の部分が打ちつけられて噛み込んでしまいがち。きれいに引き出しにくくなります。また、湿度の高い場所で保管すると、腐食してしまう可能性もあるのだとか……。

NGな置き方例

広告の後にも続きます

このように立てて保管するのはNG!

OKな置き方例

湿度の低い場所で横向きに置きましょう。

正しく保管すればノンストレス!

アルミホイルを使おうとして、きれいに引き出せないと結構ショック。急いでいれば、ついイライラしてしまいますよね。

そのようなことにならないよう、日頃から正しい方法で保管しておくのが大事です。立てて置いている方は、すぐさま横向きにしましょう。

参照はこちら|東洋アルミエコープロダクツ公式Instagram

おすすめの記事はこちら▼

ごちゃごちゃにならない!試供品の収納方法に「考えた人天才」「ちゃんと使い切れる」 – macaroni

ココアパウダーの正しい保存はこう!正解に「知らなかった」「使い分けないといけない」 – macaroni

ビニール袋に入れた液体がこぼれない。結び方に「意外に使い道ある!」「アウトドアにもいいね」 – macaroni

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル