top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

能登栗のおいしさに感動!すくって食べる箱入りモンブラン/【連載】達人おすすめのお取り寄せ

おいしいマルシェ

今回、ご紹介させていただくのは私の地元石川県の和栗スイーツの専門店、和栗白露の「橡(つるばみ)」という名前のモンブランです。

和栗白露は、金沢市の人気のある観光地のひとつである、ひがし茶屋街に実店舗があります。

そのステキなロケーションでいただく絞りたてのモンブランもすばらしいのですが、お取り寄せのモンブランも絶品だったので、ぜひ他県の方にも知っていただきたく、こちらでも紹介させていただきたいと思いました。

橡は、すくって食べるタイプのモンブランです。スプーンでサーブして取り分けて食べます。一般的なモンブランとは違ってスポンジの層がありません。その代わりに葛練りがベースになっている、おもしろいモンブランなんです。

葛練りの上には、生クリームと細くふんわり絞った栗のペーストがのっており、三層構造になっています。

広告の後にも続きます

一番上の栗のペーストの層は、日本の四季を感じる川の流れを表現しているとのこと。ダイナミックな見た目の美しさにうっとりしてしまいます。

葛練りのもっちりむっちりした食感が、他のモンブランでは味わうことのできないおもしろさがありますね。甘さも控えめで上品です。スポンジ生地を使っているモンブランよりあっさりいただけるなと思いました。

そして、主役の和栗は、能登の栗農家、松尾栗園が16年かけ導き出した栗を超える焼栗です。

口に含んだ瞬間すぐに、とても穏やかーーーな味わいであることがわかります。でも、次の瞬間から広がる栗の繊細な香ばしさや甘みやコクみたいなもの、それが、とても深くて優しくて。穏やかな気持ちでそのおいしさ、その感動を受け止めました。

そして、真ん中にのっている大きな大きな栗がとても贅沢。甘くて、香ばしくて、風味が良い。優しい味わいのモンブランのアクセントにもなっています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル