top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

薬膳でスローライフ♪白菜レンジ蒸しそぼろあんかけのレシピ

たべぷろ

白菜はビタミンCが豊富で、風邪の予防や免疫力アップに効果的。食物繊維も多く、腸内環境を整える作用があります。薬膳学で白菜は胃腸の働きを促し便通をよくする作用があります。寒く乾燥する季節は、気血を補う牛肉や、身体を温めるしょうがと一緒に。

【材料】(2人分)
白菜 1/8個(250g)

A 牛ひき肉 100g
A 生しいたけ(みじん切り) 1個分
A 長ねぎ(みじん切り) 10cm分
A しょうが(みじん切り) 大さじ1

B 水 1カップ弱
B オイスターソース 小さじ2
B 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1/2

ごま油 大さじ1
片栗粉 小さじ2
クコの実 小さじ1

広告の後にも続きます

【作り方】

白菜は長さ3cmに切り、耐熱容器に入れる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で約5分加熱する。皿に盛りつけておく。 フライパンにごま油を中火で熱し、Aを入れて、肉の色が変わるまで炒める。 Bを加え、煮立ったら2~3分煮る。クコの実と、倍量の水で溶いた片栗粉を入れて、とろみがつくまでかき混ぜ、加熱し、(1)にかける。

※エネルギー200kcal たんぱく質12.6g 塩分1.1g(1人分)

(東京栄養士薬膳研究会 管理栄養士・国際薬膳師河村彩子)

◇百菜元気新聞の2023年11月1日号の記事を転載しました。

 
   

ランキング

ジャンル