top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

薬膳でスローライフ♪ さつまいもと秋野菜のケークサレ

たべぷろ

さつまいもはでんぷん、ビタミンB1・C、食物繊維が豊富。アミラーゼも含み、65~80℃で加熱すると、でんぷんから糖がつくられ甘くなります。朝夕ぐっと冷え込む頃。胃弱・疲れやすさ・便秘などの症状改善にさつまいもを料理に取り入れ、温かく食べましょう。朝食やおやつに、手軽で食べやすいケークサレ(塩味ケーキ)のレシピをご紹介します。

【材料】(パウンド型1個分)
さつまいも 小1本
ブロッコリー 1/4株
にんじん 1/4本
ウインナーソーセージ 3本
クリームチーズ 15g
ホットケーキミックス 150g
卵 2個
牛乳 1/2カップ
塩 小さじ1/2
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ2

【作り方】

具材はすべて1cm角くらいに切る。さつまいもとにんじんは電子レンジ(600W)で3分加熱し、ブロッコリーを加え、さらに1分加熱する。ソーセージはゆでてから切る。クリームチーズは加熱せずに切る。 ボウルに卵を割りほぐし、牛乳とオリーブオイルを加えてよく混ぜる。ホットケーキミックス、(1)の具材すべてと塩・こしょうを加え、さっくりと混ぜ合わせる。 オーブンシートを敷いたパウンド型に流し入れ、トントンと2、3回軽く打ちつけて空気抜きをする。180℃に温めたオーブンで45分焼く。粗熱を取って型から外し、切り分ける。
※冷めたらオーブントースターで温めてもおいしい。

※エネルギー307kcal たんぱく質8.4g 塩分1.2g(1人分:10枚切2枚)

(東京栄養士薬膳研究会 管理栄養士・国際薬膳師 高橋邦子)

広告の後にも続きます

◇百菜元気新聞の2023年10月1日号の記事を転載しました。

 
   

ランキング

ジャンル