top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

お弁当に便利!冷めてもおいしい「ふんわり混ぜごはん」

たべぷろ

田中食品は、混ぜ込み用ふりかけの「ふんわり混ぜごはん・鮭」と「ふんわり混ぜごはん・梅しそ」=写真=の2品を8月から発売している。ライフスタイルの多様化により、家事に対する合理性を求める消費者が増えており、その中でも混ぜ込み用のふりかけは、簡便性や弁当などご飯が冷めてもおいしく食べることができるアイテムとして人気のカテゴリーとなっている。

そこで同社では「おいしく食べる」ことを考え、戻りむらのあった乾燥ワカメを製造工程から見直し、改善を行うほか、健康に配慮した商品開発を行った。

新発売された「ふんわり混ぜごはん」2品は、前述したように、ご飯に混ぜ込んだ際の戻りを改善した乾燥ワカメに栄養価の高いごまや大根葉を配合しており、彩りもよく、弁当などにも便利な混ぜ込み用のふりかけとなっている。内容量もたっぷり使える45gとなっており、米1合分の炊きたてご飯(約320g)に同品7~8g(大さじ1杯)の割合で混ぜ合わせるだけで彩り豊かな混ぜご飯が楽しめる。

「ふんわり混ぜごはん・鮭」「同梅しそ」の内容量は45g、希望小売価格は216円(税込み)となっている。

◇日本食糧新聞の2023年8月25日号の記事を転載しました。

 
   

ランキング

ジャンル