top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「レンジで煮物」時短レシピ4選!野菜1つで、あっという間に副菜ができる

たべぷろ

煮物は、「調理時間がかかるし、味つけや火加減が難しい…」と、つくるのがついつい面倒になってしまうという方も多いのでは? そこで頼りになるのが、新たにお目見えした井村屋の「レンジで煮物」シリーズです。野菜1種類を用意すれば、電子レンジで温めるだけで、味の染み込んだおいしい煮物がたちまち完成。短時間でつくれて、洗いものが減るうえに、冷凍野菜も使えるので、あと一品欲しい時のお助けメニューにも!簡単ながら本格派の煮物、早速今晩のおかずにプラスしてみては。

かぼちゃのそぼろ煮

【材料】
かぼちゃ 200g(約1/6個・市販の冷凍かぼちゃでも可)
井村屋「レンジで煮物かぼちゃのそぼろ煮」 1袋

【作り方】

種とワタを取り除いたかぼちゃを一口大(2~3cm角)に切る。
※包丁でかぼちゃの皮の一部をむいておくと、味がより染み込みやすくなります。 「レンジで煮物かぼちゃのそぼろ煮」の袋に(1)のかぼちゃを入れ、ジッパー部分を折り曲げて、調味液となじむようにもみ込む。 (2)を電子レンジで加熱し、約5分蒸らしたら皿に盛りつける。
※500Wで9分30秒、600Wで8分が目安。

アレンジレシピ:かぼちゃとひき肉のチーズ焼き

【材料】(2人分)
井村屋「レンジで煮物かぼちゃのそぼろ煮」を使用して調理したかぼちゃのそぼろ煮 1/2袋
ピザ用チーズ 30g

【作り方】

かぼちゃのそぼろ煮を液ごと耐熱皿に入れ、ピザ用チーズをのせる。 オーブントースターでチーズに焦げ目がつくまで焼いたらできあがり。

なすのみぞれ煮

広告の後にも続きます

【材料】
なす 200g(中約2本・市販の冷凍揚げなすでも可)
井村屋「レンジで煮物なすのみぞれ煮」 1袋

【作り方】

なすを一口大の乱切りにする。
※ピーラーなどでなすの皮をしま目にむいておくと、味がより染み込みやすくなります。 「レンジで煮物なすのみぞれ煮」の袋に(1)のなすを入れ、ジッパー部分を折り曲げて、調味液となじむようにもみ込む。 (2)を電子レンジで加熱し、約5分蒸らしたら皿に盛りつける。
※500Wで7分20秒、600Wで6分が目安。
※お好みで刻んだねぎをトッピングしてください。

アレンジレシピ:なすのみぞれそば

【材料】(2人分)
井村屋「レンジで煮物なすのみぞれ煮」 1袋
なす 中2本(200g)
そば(乾麺) 200g
薬味 適宜

<つゆ>
めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 160ml
水 480ml

【作り方】

「レンジで煮物なすのみぞれ煮」となすを用意し、パッケージ裏面に記載の調理方法に従い調理する。 そばをゆでてどんぶりに盛り、温めたつゆをかける。 (1)をたれごとかける。お好みで薬味をのせてできあがり。

◇百菜元気新聞の2023年8月31日号の記事を転載しました。

 
   

ランキング

ジャンル