top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

中尾明慶が幻のハーレーダビッドソンを購入 男性芸能人を虜にするハーレーの魔力を紐解く

Real Sound

動画サムネイルより

 俳優の中尾明慶が、自身のYouTubeチャンネルでハーレーダビッドソンを購入。今後のツーリング動画への意欲を見せた。

参考:【写真】中尾明慶が購入した”幻のハーレーダビッドソン”

<ついにハーレーを購入 幻の一台を仕留めた中尾明慶>
 中尾明慶(以下中尾)が、12月7日に「幻のHarley-Davidsonを買っちゃった」と称したハーレーダビッドソンを購入する動画を公開した。中尾は過去にもツーリング動画やドライブ動画など、車やバイクに関する動画を公開しており、バイク好きとしても知られている。店舗に着いた中尾が早速車両を見ていくも、どれも商談中や成約の張り紙が貼られ、いかにハーレーが人気を集めているかがわかる。

 中尾は今後ロングツーリングをしたいと語っており、「安定感のあるバイクがほしい」と店内を探していく。結果的に、発表後すぐに完売する幻のハーレーと称される、「2022 Low Rider ST」の購入を決定した。

 非常に速いペースで購入を決め、満足そうな表情を浮かべる中尾。その後カスタムの話を進め支払いを済ませるなど、非常にスピード感のある動画となった。

広告の後にも続きます

<男性芸能人を魅了するハーレー>
 中尾以外にも、男性芸能人でハーレーダビッドソンの虜になる人は多い。お笑いトリオ・ハナコの岡部も10月の動画で私物のハーレーを公開。他にもEXIT・りんたろー。も11月にハーレーを納車している。岡部、りんたろー。、いずれも木村拓哉の愛機であるモデルを購入し、両者ともに口を揃えて「キムタクと同じバイクに乗りたかった」と語っている。

 芸能人のYouTube参入に伴い、テレビでは見せないような一面をYouTube上で公開している。特にその中でも人気なコンテンツが、それぞれの趣味動画だ。キャンプや釣り、ドライブなどは、彼らのファンだけでなく、共通の趣味を持つ人に届く可能性もあり、ファン層の拡大につながりやすい。その中でもとりわけ、バイクの人気は高い。バイクで走る様子などを動画に収めて公開する「モトブログ」という言葉もある通り、一定の人気があるジャンルだ。既にバイク動画の需要があることに加え、その中でトップクラスに君臨するハーレーの人気は凄まじい。

 ただ、理屈ではない感情がハーレーの購入へ突き動かしている部分もある。実際、りんたろー。は、240万円のハーレーを購入しており、おそらく動画の収益で採算が取れるものではない。それでも「憧れの存在に近づきたい」「ツーリングの気持ちよさを味わいたい」などの計算ではない憧れや好奇心によって、私物のバイクの公開動画を生んでいるのだろう。

 バイク好きなら一度は憧れる男のロマン、ハーレーダビッドソン。今後はどんなバイク好きの芸能人がハーレーを購入するのか、バイクファンは目が離せない。

(大里直也)

 
   

ランキング

ジャンル