top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

BLACKPINK、ワールドツアー『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』日本公演を発表 ドームツアー以来3年ぶりの来日

Real Sound

『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』フライヤー

 BLACKPINKが、ワールドツアー『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』の日本公演追加が発表された。

(関連:連載「lit!」第19回:BLACKPINK、IVE、NMIXX……重厚感あるサウンドを楽しみたい秋のおすすめK-POPソング

 YGエンターテインメントが12月7日に『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』の日本公演ポスターを公開。2023年4月8日・9日の東京ドームと、6月3日・4日の京セラドーム大阪の2都市で4回公演となる。

 BLACKPINKは、先立って発表している2023年1月7日・8日のバンコクを皮切りに、1月13日・14日・15日に香港、1月20日にリヤド、1月28日にアブダビ、3月4日にクアラルンプール、3月11日・12日にジャカルタ、3月18日に高雄(カオシュン)、3月25日・26日にマニラ(ブラカン)、5月13日のシンガポールに日本での公演を加えて、アジア11都市18公演のツアーに規模を拡大することとなった。

 BLACKPINKの日本でのコンサートは、2020年の『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA』ドームツアー以来約3年ぶり。当時は東京、大阪、福岡で20万5000人の観客を動員して爆発的な人気を証明した彼女たちは、再来日し、日本のファンと3年ぶりの再会となる。

広告の後にも続きます

  YG側は「ファンの熱い声援を受け、日本でのドームツアー公演を追加した。全世界ガールズグループアジアスタジアム最大規模公演と告知しただけに、圧倒的なグローバルアーティストにふさわしい舞台になるだろう」と伝えた。(リアルサウンド編集部)

 
   

ランキング

ジャンル