top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日本代表・森保一監督、運命のスペイン戦に向け前日会見「選手には自分たちの力、仲間を信じて戦ってほしい」勝てば決勝T確定、引き分けでも可能性

ABEMA TIMES

 サッカー日本代表の森保一監督が11月30日、「FIFA ワールドカップ カタール 2022」グループEの最終戦、スペイン代表戦(日本時間12月2日・午前4時開始)を前に会見に応じた。11月23日のドイツ代表戦では劇的な逆転勝利を収め、一気にグループリーグ突破に近づいたものの、続く27日のコスタリカ代表戦では攻め手を欠くと後半にミスから失点し痛恨の敗戦。1勝1敗、勝ち点3のグループ2位で最終戦を迎えることになった。最終の3戦目は格上のスペイン代表との対戦だが、勝てばその時点で2大会連続での決勝トーナメント進出が決まる運命の一戦を前に、森保監督は「選手には自分たちの力、仲間を信じて戦ってほしい」と語った。

【映像】運命のスペイン戦への意気込みを語る日本代表・森保一監督

-冒頭あいさつ

 明日のスペインに向けてですが、まずはこの準備期間である3日間、ミーティング等々、明日のスペイン戦に向けてチームとしていい準備ができていると思いますので、選手たちには明日、プレッシャーがかかる試合だと思いますが、自分たちの力を信じて、仲間を信じて戦いに臨んでほしいと思います。重要な試合に変わりはないですが、選手たちが普段やっている100%を出してくれれば結果はついてくると思います。まずは自分たちの力を100%発揮できるように思い切ってプレーしてほしいと思いますし、スタッフの一人として環境づくりをしていきたいと思います。そしてサポーターのみなさん、国民のみなさんに喜んでいただける結果を出せるように明日の試合もチーム一丸となって最後まで戦い抜きたいと思いますので、応援、共闘をお願いします。

-スペインのチームについての印象は。

広告の後にも続きます

 スペインは非常に戦術的、そしてテクニカルで戦える素晴らしいチームですが、今のルイス・エンリケ監督のもとダイナミックさとテクニカル、戦術的な部分、全て持ち合わせた素晴らしいチームだと思っています。

-選手たちにはどのような言葉を。

 まずは明日勝つ確率を高めるために、それぞれのコンディションを上げていくこと。フィジカル的にもメンタル的にも、この2戦で疲れたところをしっかり上げていってもらえるようにと話しました。そして明日のスペイン戦だけではないですが、できる選手がいるからこそ、こうやってスペイン戦でグループリーグ突破をかけて戦うことができると思っていますので、自分たちの力を発揮してほしいと思います。これからまた選手たちに取って非常に大切な一戦になると思いますが、目の前の一戦に最善の準備をして全力を出して勝利を目指して戦うことをこれまで通りやっていこうと選手には伝えるものと思います。

-アジアのサッカーはヨーロッパ、ラテンのサッカーとレベルはどのくらい違いますか。

 けが人はここに関しては酒井ができるかどうか。昨日の練習では外れた選手がいますけど、全員練習ができる状態です。世界のフットボールの違いを聞かれましたが、ヨーロッパのフットボールに全世界合わせてきている。戦術的にもフィジカル的にも、世界全体の傾向は似ているところはあると思いますし、差は縮まってきているとは思います。ただし、戦う上ではこれまでの強豪国との差を埋めるべく、我々は学びながら、どうやって越えていくかをこのワールドカップでも見つけていけていると思っています。

-世間の大きすぎる反響をどう受け止めているのか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル