top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

活動3周年のVTuber・グウェル、初配信の同時視聴の同時視聴を同時視聴

yutura

11月28日、VTuberグループ・にじさんじに所属する「グウェル・オス・ガール」(登録者数44万人)が、3周年を記念した配信を実施。初配信の同時視聴の同時視聴を同時視聴しました。

初配信の同時視聴の同時視聴を同時視聴

グウェルは2019年11月にデビューしたVTuberで、「にじさんじのライバーを愛園愛美から五十音順に描いていくと童田明治の時には画力が上がってる説」や、登録者100万人達成を目指した耐久生配信など、独特の切り口の企画で知られます。

2020年11月、グウェルは活動1周年の記念配信で、デビュー時の初配信を見ながら配信を実施するという企画を実施。2周年の記念配信では、1周年の配信を見ながら配信を実施しました。そして3周年を迎えた今回は、2周年の配信を見ながら配信。その結果、「初配信の同時視聴の同時視聴を同時視聴する」こと。4人のグウェルが並んで喋るというカオスな状況となりましました。

配信では、昨年の2周年配信での「来年の3周年記念を迎えたみなさんみてますか?」という問いに「見てますよ!」と回答するなど、過去の自分と会話する場面も。「これ恒例にしていきましょ、もう10人ぐらい(グウェルが)並んでもいいんじゃないですか?」という問いには「いいですよ、もうこれ恒例になりました」と答えました。

広告の後にも続きます

グウェルは、「初配信は自分のペースで喋っていて、1周年ほとんど喋っていなくて、2周年はすごく自由に喋ってる、3周年は気にせずに2周年と会話してるぐらいで喋ってる」と、それぞれの違いについてもコメントしています。

なんかよくわからなくなってて笑った

40分程経ったところでグウェルは「ここまで人数多くなってきたら、ホントに何言ってるか、何やりたいかも分からなくなってくると思うから、今年で最後でもいいのかもしんないな」とコメント。その一方で、周年企画については「やることが決まってるって楽なんですよ」「ゼロから考えるの大変なんです」と話し、来年や再来年の配信に向けて「4周年の私忘れてたでしょ?」「5年目を迎える私忘れてたでしょ?」と前フリをする場面もありました。

コメント欄では

1番ボリュームが大きいのが現在のグウェルさんなのは分かってましたけど、過去のグウェルさんが混ざることで誰が何言ってるか分かんなくなる事が多々ありましたw こう言うカオス(自称王道)な配信はとても面白いので沢山やってください

なんかよくわからなくなってて笑った

など、カオスな配信が面白かったという声が寄せられています。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル