top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

意外な結果に。「交際したきっかけ&別れた理由」を男女それぞれ聞いてみた

マイナビウーマン

×

探さず出会えるAI恋活婚活アプリ「バチェラーデート」を運営するバチェラーデートは、恋愛において持続可能な関係を築く“恋愛SDGs”に着目し、ユーザーに対して「交際と別れの理由」についてアンケート調査を実施しました。

■価値観を重要視しているのに、価値観の不一致で別れる矛盾

昨今SDGsが注目される中で、バチェラーデートは恋愛においても持続可能な関係を築いていくことの重要さに着目。今回は“恋愛SDGs”と銘打って、「持続可能な関係を築くために重要なものとはなにか」、ユーザーにアンケート調査を実施しています(各調査の実施期間、参加人数など詳細は画像内に記載)。

その結果、約8割の人が交際時にお相手の「価値観を重要視」していることがわかりました。「将来を見据え長く付き合いたいから」などの声が上がり、やはり持続可能な関係を築くためには自分と合う価値観を持っておいて欲しいという思いがあると考えられます。

広告の後にも続きます

別れた理由では「価値観の不一致」が約8割と、こちらも価値観が最も多い結果となりました。価値観が男女の関係に密接に関わっていることがわかります。

また、詳しく分析をしてみると「価値観を重要視」すると回答した人のうち、65.2%が交際相手と別れる原因に「価値観の不一致」を挙げていることが判明しました。

■交際前に価値観の確認ができないのは、“確証バイアス”の可能性

では、なぜ価値観が重要としながらも、価値観の不一致で別れる矛盾が発生してしまうのでしょうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル