top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フット後藤「ぶっ飛んでる」「頭の回路がおかしい」キンプリ平野紫耀をめぐり驚きのエピソードを披露

Quick Timez

この光景に後藤さんは、「嘘やろ?腕組むってそっちの腕組む?催眠状態でも天然でるの?」と、猛ツッコミ。

ダウンタウンの松本人志さんも「天然の毛根がエグい。意外と芸人にはそういう発想ないかもしれん。」と、コメントを残していました。

天然エピソードの宝庫!キンプリ平野紫耀の凄さとは

催眠状態でも天然ぶりを発揮した平野さんですが、実はまだまだ天然エピソードというのは存在します。

平野さんは、干し柿を作るために柿を洗濯機に突っ込んだり、「おしゃれイズム」(日本テレビ系列)に出演をした際には、「September(セプテンバー)は何曜日?」と質問をするなど、その天然っぷりは、枚挙にいとまがありません。

また、1年の月日をめぐり「13月があるのかと思った」とコメントを残しており、「うるう年」のような要領で、数年に一度13月が来ると思って本気で思っていたことも。

広告の後にも続きます

しかしながら、現在世界中で使用されているグレゴリオ歴とは異なり、エチオピア歴というものが存在しますが、エチオピアでは多種多様な民族と文化がある関係上、1年=13ヶ月というエチオピア歴を採用しており、これは4年の周期でうるう年がやって来るのだそうで、平野さんの考え方はあながち間違っていないのかもしれません。

(文:服部慎一)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル