top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

20周年を迎えるロングセラー児童書『トリシア』 最新シリーズが豪華特典付きで刊行

Real Sound

 動物と話せる魔法のお医者さんトリシアが、魔法の王国を舞台に、仲間たちと事件を解決したり、冒険したりと活躍する人気のファンタジーシリーズ『トリシア』。2002年に月刊誌「6年の学習」6月号に初登場して以来、これまでに26冊が刊行され、今年で20周年を迎えることが話題になっている。その最新シリーズ『トリシアはひみつの魔女』が豪華電子画集の特典付きで学研プラスから刊行決定! 7月29日(金)より電子書籍にて、1巻『まもりたいきみ』、2巻『最高のあいぼう』を同時リリースする。

 SNSで話題になったハッシュタグ「#わたしを作った児童文学5冊」でも『トリシア』シリーズは、多くのファンに取り上げられた。かつて小学生で、すでに社会人となった読者からも「つらい時、苦しい時にトリシアの言葉に勇気をもらって、がんばることができた」「トリシアに影響を受けて、人を助ける仕事を選んだ」など、今でもたくさんの熱い感想が届く。また図書館等で目にしてから好きになったという、新たな小学生のファンも増えている。

■1巻、2巻とも、豪華電子画集特典付き!
 1巻『まもりたいきみ』は、読み切り短編6編を収録し、さらに「カラー22点+モノクロ16点」の豪華電子画集特典付き。
 2巻は『最高のあいぼう』、読み切り短編5編収録し、さらに「カラー51点+モノクロ15点」の豪華電子画集特典付き。

■8月1日(月)~8月8日(月)まで、キャンペーン実施中!
 トリシア20周年と新シリーズ発刊を記念して「フォロー&リツイートで南房秀久先生&小笠原智史先生のサイン入り複製原画が当たる」ツイッタープレゼントキャンペーンを実施中。

【商品概要】
『トリシアはひみつの魔女』シリーズ
1巻『まもりたいきみ』
2巻『最高のあいぼう』
作:南房秀久 絵:小笠原智史
希望小売価格:880円(本体800円+税10%)
対象年齢:小学校中学年から
発売日:2022年7月29日
発行所:株式会社学研プラス

TOPICS

ジャンル