top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

雪を見た犬が? 心の声がダダ漏れな写真に「瞳で何かを訴えている…」

grape [グレイプ]

本格的な冬を迎えた2022年1月現在。

同月6日には『南岸低気圧』という強い寒気が流れ込んできた影響で、関東地方の1都3県に大雪注意報が発令されました。

降雪すら珍しい関東の広い地域で積雪が観測されたため、普段は見慣れない、木々や地面に降り積もった雪に心を踊らせた人は多いでしょう。

雪玉を見た犬が?

ペキニーズのムーチョくんと暮らす飼い主(@The_Mucho_World)さんの地域でも、積雪が観測されたようです。

飼い主さんは散歩中、雪玉を作ってムーチョくんに見せてあげた時の様子をTwitterに投稿しました。

広告の後にも続きます

見慣れない雪の塊に興味津々なムーチョくんでしたが…。

目を輝かせて雪玉を嗅ぐ1枚目の表情とは打って変わり、怪訝な顔になる2枚目のムーチョくん…テンションの落差が激しいです!

鼻や口に雪が付いているあたり、少し口にしたのでしょうか。

食べ物じゃないことを悟ったのか、「なんなんだ?この塊は…」と雪玉を凝視するムーチョくん。

投稿には「裏切られた感が出ていてかわいい」「切ない表情」「瞳で何かを訴えている…!」など、ムーチョくんの表情の落差にクスッとする人が続出したようです。

積雪にテンションが上がり、駆け回ったりきれいな部分を食べたりする犬はいますが、ムーチョくんの心に雪の存在は響かなかった様子。

ムーチョくんはその後、積雪に目もくれず、飼い主さんといつもの散歩道を楽しんだことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典 @The_Mucho_World

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル