女性なら外に出かけるとき、必ずバックを持ち歩きますよね。
バックには、財布やハンカチ、化粧ポーチなど外で必要になるかもしれないさまざまな物を入れているはず。
実はバックに入れている物は人によって全然違うことを知っていますか?
そこで今回は「バッグの中身で分かる性格診断」を紹介したいと思います。
ぜひチェックしてみてくださいね。

あなたのバッグの中身は?

次の中で、あなたがのバックの中身に近いものはどれですか?
【A】必要では無い物も入っていてずっしり重いバック
【B】絶対に必要なものしか入っていない小さなバック
【C】大き目だが物は少ししか入っていないバック
【D】全てのものがポーチや巾着などで仕切られているバック

(広告の後にも続きます)

【A】を選んだあなたは?

思いやりがあり、率先してリーダーシップがとれる性格です。先のことを考えて慎重に道を選ぶこともできるタイプです。
しかし、心配性すぎるところもあるので思い切った行動はできません。予定外のことがあるとパニックになってしまうこともあるでしょう。
あなたのことを信頼していて「大丈夫だよ!」「良いと思うよ!」と心強い言葉をかけてくれる人といると安心できるでしょう。
整理整頓が苦手なところがあり、無くしものが多いかもしれません。

【B】を選んだあなたは?

自分が大好きなナルシストな性格です。
小さなバックを持っている人は、バックよりも自分を目立たせたいという願望があり、自分が大好きな無自覚ナルシストさんが多いんです。
また、小さいバックは、絶対に必要なものしか入れることができないですよね。
そのため、小さいバックを持っている人は、自分に必要なものと必要じゃないものをしっかり区別ができる判断力があります。
自分をしっかり持っていて魅力的に見えるので、モテる人が多いのが特徴です。

(広告の後にも続きます)

【C】を選んだあなたは?

1人でいることが好きでマイペースな性格です。
大き目なバックなのに、中は隙間が開いているということは、いつでも余裕を持っていたいという心の現れです。
誰かと一緒にいると自分のペースを崩されてエンジョイできないあなたは、1人で行動するのが好きではないですか?
また、大き目だが物は少ししか入っていないバックには見た目と中身とのギャップがあるという意味もあり、本当の自分を隠して生活していることもあるでしょう。

【D】を選んだあなたは?

自分に自信がない引っ込み思案タイプな性格です。バックの中身をポーチや巾着などで仕切りをしているのは、自分と人との壁を意味しています。
人のことを常に疑っていて、疑心暗鬼になっていることはないですか?本当に心を許せる人にしか自分を見せられないことも。
整理整頓がとくいなので、お部屋や職場のデスクまわりなどはいつも綺麗な人が多いです。