top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

『サバの味噌煮は、ワインがすすむ』〜WK Library お勧めブックガイド〜

ワイン王国

発酵学者の小泉武夫氏による「日本経済新聞夕刊」の人気連載『食あれば楽あり』の30周年を記念し、同連載から67編を厳選した食楽エッセイが登場。

タイトルは「苦あれば楽あり」にかけて「クあればラクあり」と読ませる。そこには、生命の根本である「食うこと」を苦労しながら為すことが「安楽」に結び付くという思いが宿る。

[ 関連記事を読む – 本・雑誌 ]

白ワインと合わせる小泉流サバの味噌煮をはじめ、小泉氏が自らの厨房「食魔亭」で作り上げた季節の料理を、滋味溢れるエッセイとともに紹介する。

広告の後にも続きます

『サバの味噌煮は、ワインがすすむ』

著者 / 小泉武夫、真藤舞衣子
日経BP 日本経済新聞出版
本体価格 / 1100円(税込)

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル