top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

こーく、3カ月活動休止していた理由を明かす「こーくとしての活動に飽きちゃった」

yutura

4月20日、「こーく-不透明-」(登録者数119万人)がサブチャンネルの「こーく-半透明-」を更新。3カ月間以上活動を休止していた理由について語りました。

こーくが活動休止の理由を明かす

こーくはツッコミ系YouTuberで、歌い手グループ「めろんぱーかー」(同21万人)の元メンバーでもあります。

1月1日、「今後の活動について」という動画を公開し、メインチャンネルを不定期更新にすることや、サブチャンネルやTwitchでの配信を増やすと表明していたこーく。ゲーム実況者の「そらびび」(同67万人)と新たに立ち上げた「こくびび」(同3万人)では動画を投稿していたものの、自身のチャンネルではそれから3カ月以上投稿をしていませんでした。

こーくは4月20日、サブチャンネルに「【復帰】実は引退も考えてた話」と題する動画を公開。「めちゃくちゃ動画休んじゃったね」と笑い、「こーくさんと言えば無言長期失踪ですよ」と、自虐しました。長らく投稿をしていなかった理由については

正直に言うと、こーくとしての活動に飽きちゃったっていうのがあったんですよ

と告白。長年の目標だった登録者100万人を達成し、

俺が今の現状に満足しちゃってYouTuberとしての次の目標がわからなくなっちゃったのよ

広告の後にも続きます

と語りました。こーくは、YouTubeを仕事して割り切ることもできず、また動画が作りたいと思える日が来るまで休んでいたとのこと。幸い休止中にモチベーションが復活したそうですが、

これでずっとやる気が起きなかったらワンチャン引退もあったかなって思う

と打ち明けています。

休んだおかげで現在はかなりモチベーションがあるらしく、「ご安心ください。引退はしません」と断言。こーくは、今後も休むことがあるかもしれないとしつつ、その際は「『モチベないんだな』って納得してくれると嬉しいです」とファンに呼びかけました。

YouTube

 

 
   

ランキング(動画)

ジャンル