top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

“甘え上手”がモテる? 不器用な人が知っておくべき「男女関係を長続きさせる秘訣」【私たち結婚しました5】

マイナビウーマン

※このコラムはABEMAで配信中の『私たち結婚しました5』エピソード1~5のネタバレを含んでいます。

配信も後半に差しかかり、夫婦としてそれぞれの距離感を確立しはじめた2組の夫婦たち。順風満帆に見えたが、ここで問題発覚。なんとなんと、2組の夫婦が抱える問題は……お互いに甘えきれないこと。甘えたい気持ちはきっと、ないわけではないはず。だけどまだ会って間もないからとか、年齢差だとか、プライドとか、色々なものが夫婦の邪魔をする。

2組を見ていると、一見完璧に見える夫婦も、美男美女のカップルも、抱える問題は私たちと大差ないということが分かる。弱さを認め合って支え合い、つらい時に甘え合えるかどうか。そして、相手が素をさらけ出せるよう、甘えどころを作ってあげられるかどうか。今回は、2組がそうした夫婦の関係性に悩む様子を、それぞれ垣間見ることができたように思う。

(C)AbemaTV, Inc.

■初めて弱みを見せた妻。だけど……相手の前ではふざけ合ってしまう2人

広告の後にも続きます

ソウルの展望レストランにやってきたみおたく夫婦。前菜の盛り付けに「自然豊か」とコメントする百瀬くんは今週も相変わらずで、安心安心。どう考えても食レポが得意ではないのに2人ともノリノリで、スタジオMCからは苦笑いが溢れたコメントもスルーしちゃう。これが、みおたく夫婦なのである。食レポシーンでは、わた婚では聞いたことがないようなおとぼけBGMが流れていた。それほどまでに、互いの個性を受け入れている……ということで。

前回の次回予告でも気になっていた、堀さんの「直してほしいところはある?」という発言。「今のままがすごく楽しいんだよね」と返した時の百瀬くんの表情には、思わず目を奪われた。さっきまであんなにおとぼけだったのに、この人はたったの1秒で、急に王子様になってしまうのだ。このギャップが、百瀬くん最大の魅力だ。超絶イケメンでありながらも、普段はそのことを忘れさせるほどの親近感があって、大事な時には王子スマイルと優しい声色で、妻を見つめるその姿。

(C)AbemaTV, Inc.

堀さんがなぜ「直してほしいところ」を聞いたのかも、気になっていた。「(周囲と比べて)自分だけ我が強い」と話す堀さんは、自分を否定しているようには見えなかったけれど、なんとなく気持ちが分かってしまった。もしかしたら、男性から「そんなんじゃモテないよ」なんて言われたことがあるのではないだろうか。自分らしく振る舞っているだけなのに、男性から求められるキャラかどうかで決められるジャッジ……この世で生きる多くの女性が、一度は経験したことがあるだろう。

(C)AbemaTV, Inc.

しかし、初めて弱さを見せてきた堀さんに、百瀬くんは優しく微笑みかけた。なんて言ってくれるのかと思ったら「テキトーだから受け流しちゃう」って……あまりにも百瀬くんらしくて、堀さんも口に手を当てて笑っていた。ロマンチックなBGMに合わせてほしかったコメントとはちょっと違っていたけれど、なぜか「みおたく夫婦らしいな」と思ってしまった。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル