top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【J1注目プレビュー|第9節:川崎Fvs東京V】ともに白星が欲しい両者、“川崎”で勝利をあげるのは?

超ワールドサッカー

【明治安田J1リーグ第9節】
2024年4月20日(土)
16:00キックオフ
川崎フロンターレ(16位/7pt) vs 東京ヴェルディ(15位/8pt)
[Uvanceとどろきスタジアム by Fujitsu]

◆“川崎”たる所以を示せるか【川崎フロンターレ】

どうしても波に乗れないチーム。前節はセレッソ大阪とアウェイで対戦した中、0-1で敗戦。シーズン2度目の連敗となった。

攻撃を武器にしてきた川崎Fの影はどこへ。3試合連続無得点、当然勝利はついてこない。

どうしてもチームとして勢いがつかない試合が多く、積極性にかけるプレーが目立つ。結果が出てないからなのか、それとも組み合わせの問題か。システムを変えて一時期は復調の可能性もあったが、再び難しい状況に陥っている。

“川崎”のプライドをかけて、かつて“川崎”を本拠地としていた相手には負けられない。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:チョン・ソンリョン
DF:瀬川祐輔、大南拓磨、佐々木旭、橘田健人
MF:瀬古樹、山本悠樹
MF:家長昭博、脇坂泰斗、マルシーニョ
FW:エリソン
監督:鬼木達
U-23日本代表活動参加:高井幸大

◆遠い2勝目、戻ってきた“川崎”で勝利を【東京ヴェルディ】

前節はFC東京との“東京ダービー”を戦い、優位に試合を進めながらも終盤にまたしても痛恨の失点。2-2のドローに終わった。

2勝目が遠く、16年ぶりのJ1で善戦はしているが、終盤の戦い方に問題があることは明らか。長年離れていたからなのか、パワーをかけられて押し切られてしまう。

失点を防いでいくことがJ1昇格のカギだったが、それをJ1の舞台で発揮できていても90分は持たない。加えて、今節はDF谷口栄斗が負傷により欠場。より一層気を引き締めたいところだ。

幸いにして攻撃面は全試合でゴールを記録しており、形もある。攻撃に難を抱えているものの、本来は攻撃的な川崎Fをどう封じるのか。J1で16年ぶりに戻ってきた“川崎”の地で2勝目をあげたい。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:マテウス
DF:宮原和也、千田海人、林尚輝、深澤大輝
MF:齋藤功佑、稲見哲行、森田晃樹、見木友哉
FW:木村勇大、染野唯月
監督:城福浩
U-23日本代表活動参加:山田楓喜
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル