top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

今日から始められる!誰でもすぐにできる!おすすめしたい最強のダイエットとは?【専門家がしっかり教える 図解 やせる食べ方】

ラブすぽ

思い立ったその日がスタート日

皆さんは、これまでどんなダイエット方法にチャレンジしたことがありますか。ジムに通って筋トレや水泳を試してみたり、通販などでダイエット食品を購入してみたり……。どれもお金や道具などが必要で、継続していく以前に、始めるのすら難しいと感じた思いがあるかもしれません。

しかしずぼら断食は、ただ食べない時間をつくるだけのシンプルなダイエット方法です。わざわざどこかに出向いて運動をすることもなければ、専用の道具や特別なサプリメントなども一切要りません。思い立ったら、その日から誰でも手軽に始められるのです。さら

さらに、初期費用がかからないという優れもの。むしろ、食事を減らした分、食費の節約に繋がる嬉しいメリットもあります。また、食事制限によるダイエット方法の場合ですと、メニューを考えるたびに頭を悩ませた経験があるのではないでしょうか。間違った食事制限はリバウンドの原因になるだけでなく、健康に害を及ぼすかもしれないからです。

でも、食べないだけのずぼら断食なら、そんな心配の元となる献立選びをはじめ、食事の準備や後片づけなどに費やしていた時間が省け、浮いた時間を今までできなかったことに使えるようになれるのです。

『専門家がしっかり教える 図解 やせる食べ方』はこんな人におすすめ!

・無理せずに痩せる方法を知りたい!
・どんな食事をしてダイエットをするべきか知りたい
・ダイエットのおすすめメニューを知りたい

広告の後にも続きます

以上の方には大変おすすめな一冊です!

そんなに食べてないのに太る本当の理由

「そんなに食べていないのに体重が減らない」「カロリーを抑えて食べているはずなのに太ってしまう」という声をよく耳にします。努力している人には酷かもしれませんが、食事に気をつけているつもりでも、じわじわと体重が増えていく、あるいは、理想の体重以上の体重がありなかなか減らないという場合、自覚のあるなしに関わらず、食べ過ぎていることがほとんどです。

食べ過ぎと聞くと、食べる量をイメージする人が多いと思います。確かに、お腹がパンパンになるまで食べればそれは食べ過ぎです。ですが、油たっぷりの揚げ物や炭水化物が多めの食事など、次の食事までに胃で消化しきれないようなものを食べたり、量が少なくてもその日の活動量で消費しきれないくらい高カロリーなものを食べたりした場合も、実は食べ過ぎなのです。

食べ過ぎチェックリスト

ずぼら断食で体を改善していくにあたり、まずはスタートラインに立つことから始めましょう。ダイエットの基本でもありますが、やせたいと思ったら自分の食生活を把握すること。下の「食べ過ぎチェックリスト」を使うと、簡単にセルフチェックができます。食べ過ぎなのか、食べ方のクセがあるのかを確認してみてください。

□ 1日3食、ほぼ決まった時間に食べている
□ 舌にたっぷりと白や黄色の苔こけがついている
□ 満腹になるまで食べないと食べた気がしない
□ 午後のおやつ、または夕食後のデザートやスナックがルーティーン
□ 食べてから2時間以内に眠ることがよくある
□ 早食いの自覚があり、大低20分以内で食べ終わる
□ 昼食から1〜2時間後に強い眠気を感じることがしばしばある
□ よく噛んで食べようと意識したことがほぼない
□ 唐揚げやコロッケなど油で揚げた料理が大好き
□ 毎日、夕食に炭水化物(ごはん、麺類、パン、粉物など)を食べている

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル