top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

飛鳥新社、新ライト文芸レーベル「with stories」創刊へ 売上の一部を能登半島地震復興支援に寄付

Real Sound

 飛鳥新社がライト文芸の新レーベル「with stories」を創刊する。その第1弾として『水槽世界』(文月 蒼・著)と『ハジマリノウタ。』(高橋びすい・著)の2冊が、4月23日に発売される。

蒙古タンメン中本・白根誠社長 × 白根隆也マネージャー親子対談「中本を大きくした親父の発想は本当に天才的」

 『夢をかなえるゾウ』 『変な家 』などのミリオンセラー作品を刊行してきた飛鳥新社。停滞する出版業界において、オリジナリティーあふれる面白い作品をもっと世に送りたい、物語の持つ凄さをもっと体感してほしいという想いから、読み物の入り口にあたるライト文芸というジャンルで新レーベル「with stories」が立ち上げられた。

 本レーベルでは心が癒され、満たされ、明るく前向きな気持ちになれるエンターテインメント作品を刊行。不確実な時代だからこそ、一歩踏み出す勇気を持つことの大切さを伝えたい。また、その原動力の一助になりたいという思いから「with stories=物語とともに」という名を冠している。

 レーベルのローンチにあたり、物語が一歩踏み出す力になれたらという本レーベルの思いから、本書の売上の一部が「能登半島地震復興支援」へ寄付される。この取り組みは「with stories 支援プロジェクト」と命名され、本体価格の1%が寄付金となる。

広告の後にも続きます

(文=リアルサウンド ブック編集部)

 
   

ランキング(読書)

ジャンル