top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

“モノノフ”の岸潤一郎、西武の7連敗を止める先制弾を含むマルチ安打「また連勝していけるように頑張ります」

ベースボールキング

“モノノフ”の岸潤一郎、西武の7連敗を止める先制弾を含むマルチ安打「また連勝していけるように頑張ります」(C)ベースボールキング

○ 西武 5 - 4 楽天 ●
<4回戦・ベルーナドーム>

 “モノノフ”の西武・岸潤一郎が19日、先制本塁打を含む2安打1打点の活躍で勝利に貢献した。

 ももいろクローバーZ・玉井詩織推しのモノノフを公言する男が、7連敗中の嫌な流れを吹き飛ばした。自身の登場曲ももいろクローバーZの『走れ!-ZZver』が流れる中迎えた初回の第1打席、「手応えは本当に良かったんですけど、長谷川信哉がカウント3-2まで粘ってくれて球を見られたので、しっかり対応する事が出来ました」と、楽天先発・早川隆久が1ストライクから投じた148キロのストレートをレフトスタンド中段に第2号ソロ。

 岸は続く3回の第2打席も「ホームラン打った後は謙虚にいけたので、良かったです」と、ライト前に運び、マルチ安打を達成した。西武の外野陣は熾烈なレギュラー争いが続いている。「レギュラーは決まってないですけど、外野手全員でチームの勝利に貢献できるように頑張っていきたいと思います」。

 また、チームも岸の活躍で連敗を7に止めた。「7連敗していて多少暗い部分はあったと思うんですけど、本当今日吹っ切れて良かったと思います。ファンの皆さま勝利をお待たせしたので、しっかり今日勝ち切って勝利を届けられた事が嬉しいです」と喜び、「しっかりまた連勝していけるように頑張りますので応援よろしくお願いします」とお願いした。逆境こそがチャンス。ここからチームを連勝に導く活躍が期待される。

(取材=ニッポン放送アナウンサー・大泉健斗)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル