top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

チョコミン党に朗報!亀屋万年堂より「生ナボナチョコミント」が夏限定発売

おたくま経済新聞

 株式会社亀屋万年堂の銘菓「ナボナ」の要冷蔵・生タイプの「生ナボナ」より、夏季限定の新フレーバー「生ナボナ チョコミント」が登場します。

 1個税込172円で、東京と神奈川の亀屋万年堂直販24店舗にて5月1日からの販売です。

【元の記事はこちら】

 亀屋万年堂は、昭和13年創業の老舗和菓子店。代表商品の「ナボナ」は、昭和38年に発売され、王貞治氏を起用した「ナボナはお菓子のホームラン王です」の印象的なフレーズで一躍知られるようになりました。

 今回発売された「生ナボナ チョコミント」は、爽やかでスーッとした味わいのミントクリームと、パリパリ食感のチョコチップが「ナボナ」の特長であるふわふわとした独自の生地でサンドされた一品です。

広告の後にも続きます

 ミントとチョコレートのバランスにこだわり、ミントの爽快感を感じながらも甘味が余韻まで楽しめるように、開発時には何度も調整が行われたとのこと。

 また、チョコレートは甘味だけでなくコク深さを出すために、粉砕したビターチョコレートと大きめにカットしたスイートチョコレートの2種類を使用。優しい甘さのココアパウダー入りの生地とチョコミントが上手くマッチし、チョコミントの醍醐味である爽快感と甘さが存分に楽しめる、満足感のある味わいに仕上がっているそうです。

 なお、本商品は8月下旬までの期間限定品となっており、商品の性質上オンラインショップでの販売は行われません。

情報提供:株式会社亀屋万年堂

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 一柳ひとみ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024041902.html
 
   

ランキング

ジャンル