top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

車椅子アイドル・猪狩ともか「リハビリ終わりに踊ったよ」 笑顔のダンスに反響「本物のアイドル」

J-CASTニュース

アイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさんが2024年4月18日にXを更新。リハビリ器具を付けながらの「踊ってみた」動画を公開し、ファンらから反響が寄せられている。

猪狩さんは18年4月に歩道で事故に遭い、脊髄損傷による両下肢麻痺と診断され、車椅子生活を送りながらアイドルを続けている。

リハビリ器具を装着したままダンス

猪狩さんは21年7月、YouTube動画でリハビリ器具「装着型サイボーグHAL」を使ったリハビリを開始することを報告。「脳からの指令をHALに読み取ってもらって足を動かすことができる」と説明した。それ以来、XやYouTubeでたびたび、リハビリの様子などを投稿している。

猪狩さんは24年4月18日にXで「リハビリ終わりに踊ったよ」として、リハビリ器具「装着型サイボーグHAL」を着けたまま、BIGBANGの曲「FANTASTIC BABY」に合わせてダンスする動画を公開した。リハビリ後という猪狩さんだが、終始笑顔を見せている。

Xユーザーからは「リハビリつらいと思いますが、それを感じさせないダンス」「リハビリは大変なはずなのに、このポテンシャルの高さ尊敬します」「本物のアイドルですね」といったコメントが寄せられている。

広告の後にも続きます

仮面女子の公式TikTokでは、猪狩さんがメンバーとともにダンスをする動画が公開されているほか、猪狩さんは自身のTikTokでもたびたび「踊ってみた」動画を公開している。

 
   

ランキング

ジャンル