top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

映画『ラストマイル』満島ひかり×岡田将生、「アンナチュラル」「MIU404」の世界線が交差する世界

FASHION PRESS

人気ドラマ「アンナチュラル」と「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」の世界線と交差する完全オリジナル映画『ラストマイル』が、2024年夏に公開される。主演は満島ひかりが務め、監督は塚原あゆ子、脚本は野木亜紀子が務める。

「アンナチュラル」「MIU404」の世界線と交差する“3作目”が映画に

映画『ラストマイル』は、野木亜紀子脚本の人気ドラマ「アンナチュラル」と「MIU404」の世界線と交差する、“シェアードユニバース”のノンストップサスペンス・エンタテインメント映画だ。

法医学ミステリーの「アンナチュラル」、刑事ドラマ「MIU404」

「アンナチュラル」は、「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、毎回さまざまな“死”を扱いながら、“死”の裏側にある謎や事件を解明していく1話完結型の法医学ミステリー。一方、綾野剛と星野源のW主演でも話題を呼んだ「MIU404」は、警視庁機動捜査隊を舞台に、主人公2人が様々な事件を解決へと導いていく刑事ドラマ。「アンナチュラル」の主要スタッフが再結集し、同作とリンクする世界線で描かれていた作品でもある。

いずれの作品も放送話数を重ねるごとに、その緻密なストーリー展開で人気に火が付き、最終回で高視聴率をマーク。2作品ともに優れたテレビ番組に送られるギャラクシー賞や、放送文化基金賞などの賞も受賞している。

『ラストマイル』ではネット、流通システムの隠れた姿に着目

映画『ラストマイル』の舞台は、世界的な巨大ショッピングサイト。ネットや流通システムの隠れた姿を映し出すサスペンスエンタテインメントとなっている。

流通業界最大のイベントのひとつである11月の「ブラックフライデー」前夜、世界規模のショッピングサイトの関東センターから配送された段ボール箱が爆発する事件が発生。やがてそれは日本中を恐怖に陥れる連続爆破事件へと発展していく。

数えきれないほどの宅配業者たちが常に懸命に荷物を届ける巨大な流通システムが、もし爆弾という驚異に脅かされたら?血液のように大事な流通の生命線は止めずに爆弾を見つけ出し、犯人を止めることはできるのか?起こった事件の先に「アンナチュラル」「MIU404 」の世界がどのように繋がっていくのかにも注目だ。

主演に満島ひかり、岡田将生が共演

映画『ラストマイル』で主演を務めるのは、連続ドラマ 「カルテット」や「First Love 初恋」、映画『愚行録』『TANG タング』などに出演し、活躍を続ける満島ひかり。共演には、『1秒先の彼』、『ゆとりですがなにか インターナショナル』の岡田将生が名を連ねている。また、ドラマ「MIU404」「アンナチュラル」でおなじみのキャストも勢揃いしており、どのように物語に絡んでくるのかに注目だ。

広告の後にも続きます

主人公・舟渡エレナ…満島ひかり

世界規模のショッピングサイトの関東センターに配属されたばかりのセンター長。関東の4分の3を担う巨大物流倉庫を任されたばかりながら、チームマネージャーの梨本とともに未曾有の事態の収拾にあたることに。

梨本孔…岡田将生

転職して、世界規模のショッピングサイトの関東センターにやってきた入社2年目のチームマネージャー。エレナに振り回されながらも事件解決に奔走する。

八木竜平…阿部サダヲ

サイト商品の運搬を担う運送会社・羊急便の関東局局長。

五十嵐道元…ディーン・フジオカ

エレナの上司で日本支社の統括本部長。

佐野昭…火野正平

羊急便の委託ドライバー。

佐野亘…宇野祥平

勤めていた会社が倒産したことで、父・佐野昭の元、配達員見習いに。

松本里帆…安藤玉恵

二人の子供と暮らすシングルマザー。

小田島…丸山智己

警視庁警備部爆発物処理班の班長。

毛利忠治…大倉孝二

西武蔵野署所属の刑事。本事案の捜査にあたり、捜査一課の刈谷とコンビを組むよう命じられた。ドラマ「アンナチュラル」ではUDIラボに解剖依頼をしていたことでおなじみ。「MIU404」にも出演している。

刈谷貴教…酒向芳

警視庁捜査一課刑事。西武蔵野署の毛利を案内役として捜査にあたる。「MIU404」では“機捜”に対してパワハラ全開で厳しく接する場面も度々見られるなど、昔気質の刑事。

綾野剛&星野源らドラマ「MIU404」キャストが出演

伊吹藍(いぶき・あい)…綾野剛

警視庁刑事部・第4機動捜査隊の“通称4機捜”隊員。機動力と運動神経はピカイチの“野生のバカ”。“4機捜”チームで連続爆破事件の初動捜査にあたる。

志摩一未(しま・かずみ)…星野源

警視庁刑事部・第4機動捜査隊・隊員。観察眼と社交性に長け、常に先回り思考で道理を見極める理性的な刑事。

陣馬耕平(じんば・こうへい)…橋本じゅん

警視庁刑事部・第4機動捜査隊・隊長を務めるベテラン。

勝俣奏太(かつまた・そうた)…前田旺志郎

高校生の頃、西武蔵野署管内で虚偽通報事件を起こした4人組のうちの1人。

糸巻貴志(いとまき・たかし)…金井勇太

警視庁刑事部・第1機動捜査隊・スパイダー班班長。ハイテク捜査を駆使する。

田島雄介…永岡卓也

警視庁捜査一課所属の刑事。刈谷とコンビを組んでいた。西武蔵野署の刑事・向島進と新たなバディを組み、“4機捜”メンバーとともに捜査にあたる。

桔梗ゆづる…麻生久美子

連続爆破事件捜査の指揮を執る西武蔵野署署長。かつては女性初の警視庁刑事部機動捜査隊・隊長だった。

石原さとみなどドラマ「アンナチュラル」キャストも集結

三澄ミコト…石原さとみ

死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に所属する法医解剖医。ドラマ「アンナチュラル」の主人公。

中堂系…井浦新

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に所属する法医解剖医。

久部六郎…窪田正孝

6年前、「不自然死究明研究所(UDIラボ)」にバイトとして雇われていた新人。現在は東央医大の研修医。

東海林夕子…市川実日子

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に所属する“三澄班”の臨床検査技師。

木林南雲…竜星涼

フォレスト葬儀社に勤務。「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に遺体を運ぶ。

坂本誠…飯尾和樹(ずん)

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に所属する“中堂班”の臨床検査技師。

向島進…吉田ウーロン太

西武蔵野署所属の刑事。いつもは毛利とコンビを組んでいる。

三澄夏代…薬師丸ひろ子

ミコトの義理の母親。法律事務所にて弁護士として勤務。

神倉保夫…松重豊

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」所長。

塚原あゆ子×野木亜紀子が再びタッグ

人気2作品の世界線が交差する『ラストマイル』でメガホンをとるのは、「アンナチュラル」と「MIU404」をはじめ、名作ドラマの数々を手掛けてきた塚原あゆ子。映画ではこれまで、『コーヒーが冷めないうちに』や『わたしの幸せな結婚』でヒットを収めた。

また脚本は、「アンナチュラル」「MIU404」だけでなく、「フェンス」、「逃げるは恥だが役に立つ」といったドラマを手掛け、映画『罪の声』で第44回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した野木亜紀子が担当する。

映画『ラストマイル』あらすじ

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル