top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

甘くてさわやか! スタバの新チルドカップ「ハニーレモンカスタード」が春にぴったりな味だった

マイナビウーマン

みなさん、こんにちは! マイナビウーマン読者パートナーのえりかです。

先日、コンビニでスターバックスのチルドカップから登場した新フレーバー「ハニーレモンカスタード」を発見。

最近少しずつ暖かい日が増えてきましたが、そんな気候の変化にもぴったりの春らしい黄色のパッケージがとてもかわいくて、つい買ってしまいました。

早速試してみましたが、パッケージに劣らずその味わいも“春”そのもの! 一体どんなドリンクになっていたのか、レポートしたいと思います!

■甘さとすっきりさが織りなす深い味わい

広告の後にも続きます

国産の生乳が使用されていて、1本133カロリー程。

私はこのチルドカップの200mlの量が飲み切りやすくて、コンビニに行くと、つい手にとってしまいます。

飲んでみると、はちみつとカスタードのクリーミーなミルクとさわやかなレモンの風味が広がります。口に入れた瞬間は甘みを感じますが、飲み終わると口の中はすっきりとしたレモンの味わい。

まるで春の出会いと別れを想起させるしみじみとした味わいです。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル