top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ベストオブミス2024東京大会で坂本七捺、丸山陽絵、杉山莉子ら3名が選ばれる!

WWSチャンネル

ベストオブミス2024東京大会(写真撮影:Masuda Ryota)

「ミス・ユニバース・ジャパン」など世界的ミスコンテストの
合同地方代表選考会である『ベストオブミス2024』東京大会が、
3月4日(月)品川インターシティホールで開催され、3名のグランプリが選出された。

今回グランプリに選ばれたのは、
『2024ミスユニバースジャパンプレリミナリー東京』坂本七捺(さかもと・なな)、
『2024ミスプラネットジャパン東京』丸山陽絵(まるやま・あきえ)、
『2024ミスユニバーシティ東京』杉山莉子(すぎやま・りこ)の3名。

【写真】3名のグランプリが選出されたベストオブミス2024東京大会

グランプリに選ばれた3名は各日本大会へ東京を代表して出場する。

■2024ミスユニバースジャパンプレリミナリー東京・坂本七捺
新しい自分自身を見つける為にベストオブミスに挑戦しました。
グランプリという目標に向かって突き進むことの大切さはもちろん、
追求することの楽しさを知り、更に応援してくださる周りの
方々の大切さを実感しました。そして素敵なファイナリストと
本番まで駆け抜けることができ、沢山の刺激を貰いました。
ビューティーキャンプでは限界を決めずに自分自身と向き合い
挑戦し続けることで、自分が伝えたいと思うことが具体的になり
そして今まで気づくことのなかった新しい自分に出会うことができました。
この事が自分らしさを発信していく為に必要であるとことも学びました。
日本大会に向けて更に自分と向き合い理解し、
私の想いをもっともっと発信できるよう努めてまいります。

広告の後にも続きます

2024ミスプラネットジャパン東京・丸山陽絵
初めに今大会までに関わってくださった、運営側の皆様をはじめ、
家族、友人、そしてファイナリストのみんな、本当にありがとうございました。
皆さんの支えがあってこそ頑張ることができました。
この期間は私にとって素晴らしい体験や出会いを経験することができました。
私は、東京代表として、日本大会へ進みますが、日々努力を怠らず、
持ち前である笑顔を絶やさず、日本そして世界へ向けて邁進していきます。
これからも応援よろしくお願いします。

2024ミスユニバーシティ東京・杉山莉子
私はこれまでの21年間、日本、アメリカ、中国で生活し
多くの人との出会いや様々な経験をしてきました。
しかし、こんなにも多くの方が応援してくださった経験は初めてでした。
大会期間中楽しい事ばかりではなく、時には困難に当たる事もありました。
どんな事でも乗り越えられたのは、応援してくださる方々に
結果を出す事で恩返しや感謝の想いを伝えたいと思ったからです。
ベストオブミス東京で培った多くのものをバネに、
日本大会で成長した姿をお見せできるようより一層磨きをかけていきます。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル