top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ドヨン(NCT)、デビュー8年でソロデビューに期待できる理由

ワウコリア

韓国ボーイズグループ「NCT」メンバーのドヨンが今月22日、初のソロアルバム「YOUTH」を発表する。デビューしてから8年で、完全に自分だけの感性で満たしたアルバムを出すドヨンのソロデビューが期待される理由を探ってみる。

# 8年間積み上げてきた「K-POPを代表するボーカル」クラス

広告の後にも続きます

 2016年4月にグループ「NCT」としてデビューしたドヨンは、「Fact Check」、「2 Baddies」、「英雄; Kick It」、「Make A Wish(Birthday Song)」、「BOSS」などヒット曲を相次いで発表、韓国を越えて米国のビルボード、英国のオフィシャルチャート、日本のオリコンなど世界中の数多くの音楽チャートを席巻し、注目に値する活躍を繰り広げた。

 特に、ドヨンは「NCT」が披露した強烈なヒップホップとパワフルなダンスジャンルの音楽の間で、特有のしっかりしたボーカルと涼しげな高音を誇り、グループ内のボーカルメンバーとして活躍した。コンサート、音楽番組など数多くの舞台で卓越したライブの実力を証明し、断然「K-POPを代表するボーカリスト」として挙げられている。

 2023年4月にはユニット「NCT DOJAEJUNG」で正式デビュー、初のミニアルバム「Perfume」で感覚的で洗練された魅力を披露し、熱い反応を得て、K-POPユニット初動(発売してから最初の1週間の販売数)1位になるなど完璧なシナジー効果を見せた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル